エムケイシステム (3910)のIPO初値予想と詳細

エムケイシステム (3910)詳細

このページではエムケイシステム (3910)のIPO初値予想と詳細について記載していきます

エムケイシステムの市場はジャスダックとなり今年初のジャスダックIPOとなる

吸収金額は約5.3億円とかなりの小粒案件となることからこれだけでもおおきなプラス要因だ

業種は主に「システム開発関連」だがクラウドを使ったサービスを運営しているのでクラウド関連と見れなくもない。

小型のクラウド関連IPOとなれば初値高騰が期待される

主幹事は岡三証券

幹事団には名を連ねていないが岡三グループである岡三オンライン証券委託幹事入りする可能性は大きいだろう

委託幹事入りした際はいつも以上に多くの配分がまわりそうだ

抽選配分が多いSBI証券、さらには口座数が少ないむさし証券も穴場になるだろう

【追記】2015/2/16
岡三オンライン証券での取り扱いが決定しました!!

エムケイシステムの紹介記事はこちら

エムケイシステム ロゴ

銘柄 株式会社エムケイシステム
事業内容社会保険、労働保険等に関する業務支援ソフトウェアの提供
市場ジャスダック
上場日3/17
コード3910
公募80,000株
売出
OA
60,000株
21,000株
吸収金額
約5.3億(想定価格ベース)
時価総額
約16.8億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2/27~3/5
価格決定日3/6
想定価格3300円
主幹事岡三証券
幹事証券大和証券
SBI証券
岩井コスモ証券
SMBCフレンド証券
エース証券
エイチエス証券
むさし証券
委託幹事岡三オンライン証券
安藤証券(?)

エムケイシステム (3910)の仮条件

【仮条件】

3300円 〜 3500円

エムケイシステム (3910)公開価格

【公開価格】

3500円

エムケイシステム (3910)割当枚数

 
証券会社
割当枚数
予想抽選配分枚数
個人的期待度
ネット申込
岡三証券
1190枚
119枚
1
大和証券
56枚
8枚
3
SBI証券
42枚
20枚
2
岩井コスモ証券
28枚
3枚
4
×
SMBCフレンド証券
28枚
3枚
4
×
エース証券
28枚
3枚
4
×
エイチエス証券
14枚
1枚
5
むさし証券
14枚
1枚
5
委託岡三オンライン証券
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-

 ※岩井コスモ証券ではネットから抽選参加できません

エムケイシステム (3910)抽選結果

 証券会社抽選結果
主幹事岡三証券
落選
大和証券
選外
SBI証券
落選
岩井コスモ証券
ネットBB不可
SMBCフレンド証券
口座なし
エース証券
口座なし
エイチエス証券
落選
むさし証券
落選
委託幹事岡三オンライン証券
落選
安藤証券(?)
取り扱いなし

岡三オンライン落選画像
岡三オンライン証券 エムケイシステム 落選

抽選結果の記事はこちら 

エムケイシステム (3910)初値予想

【仮条件決定後の直感的初値予想】

7000円 〜 8750円

直感的初値予想の記事はこちら

【上場直前の独断と偏見初値予想】

7200円

独断と偏見初値予想の記事はこちら

エムケイシステム (3910)個人的評価

エムケイシステム レーダー

【総合評価】

16/20

【スタンス】

強気

【市場】
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

【吸収金額】
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

【業種】
5点=ネット系+特殊 4点=ネット系 3点=特殊 2点=旬な業種 1点=その他

【公募売出比】
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

その他エムケイシステムの初値予想や最新情報にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

↓↓幹事のSBI証券の口座開設はこちら↓↓

↓幹事のむさし証券の口座開設はこちら↓ 

↓岡三オンライン証券の口座開設はこちら↓