マーケットエンタープライズ (3135) のIPO初値予想と詳細

マーケットエンタープライズ (3135)  詳細

このページではマーケットエンタープライズ (3135) のIPO初値予想と詳細について記載していきます

4つ目の6月IPOが新規承認された。

マーケットエンタープライズは吸収金額約7億円のマザーズIPO

業種は「ネット系リユース事業

業績も言うことなしの右肩上がりのため死角がないことから人気化は必須だろう

スケジュールを見るとこの記事を書いている時点では単独上場となっているが重複する可能性もあるため警戒はしておいたほうがよさそうだ

主幹事はSMBC日興証券、副幹事はSBI証券となりネットから申し込める証券会社が幹事に多くいることから抽選組も期待は持てる

珍しいところでは松井証券が幹事入りしているところだろう

委託幹事入りすることはあったが正式幹事はかなり久しぶりとなる

IPOは100%抽選配分となることから積極的に狙っていきたい。

紹介記事はこちら

IPO マーケットエンタープライズ ロゴ

銘柄 株式会社マーケットエンタープライズ
事業内容ネット型リユース事業
(販売店舗を有さない、インターネットに特化した多種多様なリユース品の買取及び販売)
市場マザーズ
上場日6/17
コード3135
公募200,000株
売り出し
OA
230,000株
64,500株
吸収金額
約7.07億(想定価格ベース)
時価総額
約35,3億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間6/2~6/8
価格決定日6/9
想定価格1,430円
主幹事SMBC日興証券
幹事証券SBI証券
大和証券
岡三証券
いちよし証券
マネックス証券
岩井コスモ証券
松井証券
委託幹事安藤証券(?)

マーケットエンタープライズ (3135) の仮条件

【仮条件】

1,430円 〜 1,500円

マーケットエンタープライズ (3135)  公開価格

【公開価格】

1,500円

マーケットエンタープライズ (3135)  割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
3,698枚
370枚
1
SBI証券
301枚
135枚
2
大和証券
86枚
13枚
4
岡三証券
43枚
4枚
5
いちよし証券
43枚
4枚
5
マネックス証券
43枚
43枚
3
岩井コスモ証券
43枚
4枚
5
松井証券
43枚
43枚
3
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-

マーケットエンタープライズ (3135) 抽選結果

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
大和証券
選外
岡三証券
落選
いちよし証券
電話なし
マネックス証券
落選
岩井コスモ証券
後期
松井証券
後期
委託幹事安藤証券(?)
取り扱いなし

マーケットエンタープライズ (3135)  初値予想

【仮条件決定後の直感的初値予想】

3,000円 〜 3,700円

直感的初値予想の記事はこちら

【上場直前の独断と偏見初値予想】

3,400円

独断と偏見初値予想の記事はこちら

マーケットエンタープライズ (3135) 個人的評価

IPO マーケットエンタープライズ レーダー

【総合評価】

21/25

【スタンス】

強気

【市場】
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

【吸収金額】
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

【業種】
5点=ネット系+特殊 4点=ネット系 3点=特殊 2点=旬な業種 1点=その他

【公募売出比】
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

【業績】
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

その他マーケットEの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

↓SBI証券の口座開設はこちら↓

↓マネックス証券の口座開設はこちら↓

マネックス証券

↓松井証券の口座開設はこちら↓