日本PCサービス(6025)のIPO初値予想と詳細

日本PCサービス(6025)詳細

日本PCサービス IPO

銘柄 日本PCサービス株式会社
事業内容パソコン、タブレット端末、デジタル家電等のネットワーク対応機器に関する
設定やトラブルに対して訪問または電話で対応し解決するサービス
市場セントレックス
上場日11/26
コード6025
公募250,000株
OA37,500株
吸収金額
約1.25億(想定価格ベース)
時価総額
約5.6億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間11/7~11/13
価格決定日11/14
想定価格435円
主幹事東海東京証券
幹事証券SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券
岩井コスモ証券

日本PCサービス(6025)の仮条件

【仮条件】

430円 〜 480円

日本PCサービス(6025)公開価格

【公開価格】

480円

日本PCサービス(6025)割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事東海東京証券
2250枚
225枚
1
SMBC日興証券
125枚
12枚
4
SBI証券
75枚
32枚
2
マネックス証券
25枚
25枚
3
岩井コスモ証券
25枚
2枚
5

日本PCサービス(6025)抽選結果

 証券会社抽選結果
主幹事東海東京証券
電話なし
SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
岩井コスモ証券
まだ

日本PCサービス(6025)初値予想

【承認直後の直感的初値予想】

435円 〜 560円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

600円

日本PCサービスあなたの初値予想は??

  • 公募価格1.0倍〜1.5倍 (50%, 5 Votes)
  • 公募価格3倍以上 (20%, 2 Votes)
  • 公募価格1.5倍〜2.0倍 (10%, 1 Votes)
  • 公募同値 (10%, 1 Votes)
  • 公募価格0.8倍以下 (10%, 1 Votes)
  • 公募価格2倍以上 (0%, 0 Votes)
  • 公募価格0.8倍〜1.0倍 (0%, 0 Votes)

Total Voters: 10

Loading ... Loading ...

日本PCサービス(6025)個人的評価

IPO 日本PCサービス レーダー

【総合評価】

12/20

【スタンス】

中立

【市場】
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

【吸収金額】
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

【業種】
5点=ネット系+特殊 4点=ネット系 3点=特殊 2点=旬な業種 1点=その他

【公募売出比】
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

日本PCサービス(6025)感想

IPO日本PCサービスが新規承認され11月では3つ目のIPOとなる

市場はセントレックスで吸収金額が約1.25億円の超小型案件

セントレックス上場はここ数年なかったが直近では名証2部にボパール興業が上場したのは記憶に新しい

業種は「パソコンなどの設定アドバイスやトラブルブルシューティング」となっており目新しさは感じられない

また想定価格が小さいため利益を出しづらい銘柄か

吸収金額は少ないが市場が市場だけにBBスタンスは慎重に考える必要がありそうだ

主幹事はボパール興業と同様に東海東京証券が努める

その他ネット証券ではSBI証券マネックス証券が幹事入りしているので当選を目指すなら外せないないだろう

その他日本PCサービスの初値予想や最新情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

↓↓SBI証券の口座開設はこちらから↓↓

↓↓幹事のマネックス証券の口座開設はこちら↓↓

マネックス証券