IPOトレックスセミコンダクターと丸和運輸機関の初値は重要に感じる

次のIPO上場といえばIPOトレックスセミコンダクターと丸和運輸機関となります

スクリーンショット 2014-03-03 22.03.12スクリーンショット 2014-03-07 22.02.17

自分的にはこの二つが”どのような初値をつけるか“が後のIPOの状況を示すいい指針になるのではないかと思っています!!

吸収金額を見てみるとIPOジャパンディスプレイと日立マクセルは公募割れしましたがそれぞれ約3300億約750億

この二つは今年上場した中で極端に大きい吸収金額となっています

一方、IPOトレックスセミコンダクターと丸和運輸期間はそれぞれ、約40億約30億と公募割れした二つに比べればかなり小さい金額

ちなみに公募割れの前に上場したIPO日本BS放送の吸収金額は約48億でこちらは無事公募割れは回避しました(^_^)

よってあくまで吸収金額だけでみてみると公募割れ前はIPOトレックスセミコンダクターと丸和運輸機関ほどの吸収金額だったらなんなくこなしていたということになります(業種や指標は無視しています)

ちなみに公募割れ後はそれなりに期待できるIPOしかでてきていませんでした

しかし今回のこの二つはホントに微妙なIPOです(^_^;A

でもIPOバブルがまだ少しでも持続しているならばなんとか公募割れは回避してくれると思っています(というより願っている?)

もし逆にこの二つが公募割れしたらそれは……

いや、いや、あまり考えないようにしましょうww

無事公募割れだけは回避してもらってIPOの雰囲気をさらに悪くしないようにしてもらいたいですよね(^_^)

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPO白鳩で幹事入り!!2013年は10社以上の幹事を務めました!!口座数も少なく以外な穴場証券!?毎年コンスタントに幹事を務めています!!丸三証券の口座を開設していない方は是非!!

↓↓↓↓↓口座開設はこちらから↓↓↓↓↓

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク

フォローする

直近IPOをチェックしよう!!

最新BBスケジュール


下記の表は管理人の独断と偏見によるものです。投資はあくまで自己責任でお願いいたします

銘柄
上場日
BB期間
評価
4/18
【公開価格】1,370円
B〜A
4/25
【公開価格】2,000円
A

スポンサーリンク