岡三オンライン証券でサインポストの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円プレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

SBI証券の個人へのIPO配分は以外に少ない!?

SBI証券はネット証券の中でも口座数NO.1であり個人投資家の方はほとんど口座開設しているのではないでしょうか?

またIPOでもネット証券では取り扱い数NO.1、さらに主幹事も年間で数多くこなします

そこで改めて今回SBI証券個人投資家への配分ルールを復習してみました!!

すると以外に数字のロジックで勘違いしている所がいくつかあったのでここで紹介してみようと思います(^_^)

ご存知の方が多いと思いますが復習のつもりで見ていただけたら幸いです

まずSBI証券の配分ルールは個人へ配分する予定数量の70%を抽選。残りの30%をIPOチャレンジポイント使用の多い順に配分ということになります

ここで問題となるのが「個人への予定数量はどのくらいか」ということです

個人へどのくらい配分されたかというのはここのサイトで確認できます

確認してみると以外にもSBI証券は個人へ50%ほどしか配分していないことがわかります(^_^;A

ちょっと少ないような気が……

仮にSBI証券が引き受ける枚数の50%が個人へ配分されていると仮定すると35%が抽選、残りの15%がIPOチャレンジポイントの多い人にということになります!

ネット証券が抽選で35%というのは結構少ない数字のように思いますがどうでしょうか?

もちろん大手証券はほとんどが10%ですので文句はいえませんがネット証券では抽選配分100%の所もありますからね(^_^;A

また、SBI証券BB数が多ければそれだけ抽選を受けられるのでお金持ちに有利な方式をとっています

他の証券会社に比べるとIPOルールが複雑になっているので少し戸惑ってしまいますよね(; ^ω^)

個人的にはIPOを始めたばかりの人には抽選方式を理解するのが難しいじゃないかなと思います。

でもなれてくるとゲームのような感じもあるのでそこが楽しいところでもあるんですがww

今年はIPOアキュセラインク日立マクセル(公募割れですが…)の2つが早々に当選しており個人的には「今年は相性いいかも!」と勝手に考えていますのでもう一つくらい何か当選したいと妄想してます(^_^)

証券会社によりIPO配分ルールは異なりますが理解して申込むことでよりSBI証券のように当選確率がアップする所もありますからこれから暇な時には復習がてら見直してみようと思います!

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

フィックスターズでも幹事入り!!アキュセラインクでは当選報告多数!!管理人も当選しました!!ネット証券ではIPO取り扱い数NO.1の証券会社です!!これからIPOを始める方は是非口座開設を!!

↓↓↓↓↓口座開設はこちらから↓↓↓↓↓



IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPOになかなか当選できず、モチベーションが下がっている人も多いと思います。  

 

そんな方は、現在自分が積極的に投資をしているソーシャルレンディングを試してみてはいかがでしょうか??  

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。   し

 

かも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する    

スポンサーリンク
スポンサーリンク