口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

SBI証券の個人へのIPO配分は以外に少ない!?

SBI証券はネット証券の中でも口座数NO.1であり個人投資家の方はほとんど口座開設しているのではないでしょうか?

またIPOでもネット証券では取り扱い数NO.1、さらに主幹事も年間で数多くこなします

そこで改めて今回SBI証券個人投資家への配分ルールを復習してみました!!

すると以外に数字のロジックで勘違いしている所がいくつかあったのでここで紹介してみようと思います(^_^)

ご存知の方が多いと思いますが復習のつもりで見ていただけたら幸いです

まずSBI証券の配分ルールは個人へ配分する予定数量の70%を抽選。残りの30%をIPOチャレンジポイント使用の多い順に配分ということになります

ここで問題となるのが「個人への予定数量はどのくらいか」ということです

個人へどのくらい配分されたかというのはここのサイトで確認できます

確認してみると以外にもSBI証券は個人へ50%ほどしか配分していないことがわかります(^_^;A

ちょっと少ないような気が……

仮にSBI証券が引き受ける枚数の50%が個人へ配分されていると仮定すると35%が抽選、残りの15%がIPOチャレンジポイントの多い人にということになります!

ネット証券が抽選で35%というのは結構少ない数字のように思いますがどうでしょうか?

もちろん大手証券はほとんどが10%ですので文句はいえませんがネット証券では抽選配分100%の所もありますからね(^_^;A

また、SBI証券BB数が多ければそれだけ抽選を受けられるのでお金持ちに有利な方式をとっています

他の証券会社に比べるとIPOルールが複雑になっているので少し戸惑ってしまいますよね(; ^ω^)

個人的にはIPOを始めたばかりの人には抽選方式を理解するのが難しいじゃないかなと思います。

でもなれてくるとゲームのような感じもあるのでそこが楽しいところでもあるんですがww

今年はIPOアキュセラインク日立マクセル(公募割れですが…)の2つが早々に当選しており個人的には「今年は相性いいかも!」と勝手に考えていますのでもう一つくらい何か当選したいと妄想してます(^_^)

証券会社によりIPO配分ルールは異なりますが理解して申込むことでよりSBI証券のように当選確率がアップする所もありますからこれから暇な時には復習がてら見直してみようと思います!

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

フィックスターズでも幹事入り!!アキュセラインクでは当選報告多数!!管理人も当選しました!!ネット証券ではIPO取り扱い数NO.1の証券会社です!!これからIPOを始める方は是非口座開設を!!

↓↓↓↓↓口座開設はこちらから↓↓↓↓↓



9月のIPOに参加する準備はできていますか??

 

9月も続々とIPOが規承認され始めました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

さらに今なら株主優待本まで!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円+株主優待本まで貰えるという一石二鳥、いや、一石三鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪(9月30日まで)

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰したDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク