カブドットコム証券と松井証券の手数料は優待クロスでどっちが高い??

株主優待のタダ取りをする場合にカブドットコム証券と松井証券を使う方は多いと思います

自分も逆日歩がかからない一般信用(無期限信用)が使えるということでこの二つの証券会社には株主優待ゲットには大変お世話になっています(^_^)

ただ、この二つの証券会社は手数料体系が違い、実際はどっちが安いのか今までしっかり計算せずに売買していました

ということで今回はそれぞれの手数料をじっくり考察してみたいと思います♪

カブドットコム証券の手数料体系は??

カブドットコム証券1約定毎の手数料体系となっており、詳細は以下の用になっています

スクリーンショット 2014-08-02 6.11.58

カブドットコム証券は2013年の11月から手数料を改定して大幅に安くなりました♪

建玉残高によっても手数料がディスカウントされるのは特徴的ですね

また、貸株料は一般信用の長期と売短で異なり、当然ですが売短の方が貸株料は高めの設定です

スクリーンショット 2014-08-02 6.28.29

追記

2015年11月4日よりカブドットコム証券の現物手数料が安くなりました(^ ^)

これにより約定金額によっては現物で取得したほうが手数料が安くなります

カブドットコム証券 現物手数料

松井証券の手数料体系は??

松井証券の手数料体系はボックスレートになっており合計約定代金の金額によって決まっています

スクリーンショット 2014-08-02 6.13.18

現物と信用、区別なく両方とも使えるのがとてもいいですよね(^_^)

また、無期限信用を使った場合の貸株料は2%となっています

特徴的なのは約定代金10万までは手数料が無料というところです!!

これは最大の利点といっても過言ではないでしょう♪

どちらの手数料がお得なのか

上記の手数料体系を見ると10万円以下でクロス出来る銘柄では間違いなく松井証券がお得です

さらに上級者向けとなりますが、5万〜10万の銘柄でも日にちをまたいでの時間差クロスでも無料になります

30万〜100万までは約定代金により多少変化はしますが両者ほとんどかわりませんが貸株料はカブドットコム証券の方が安くなっているので長くクロスする場合はカブドットコム証券の方が安くなる可能性が高いかもしれません

この辺りは約定代金により様々です(^_^;A

ただ、100万以上の銘柄をクロスする場合は確実にカブドットコム証券の方がお得になります

カブドットコム証券の手数料改定前は小さい金額では松井証券の方が割安でしたが現在ではほぼ互角といった感じになりました(^_^)

両証券会社でクロスが可能な銘柄でしたら約定代金により使い分けて少しでもお得に優待をゲットしましょう♪

IPOが暇になりましたのでこれから優待タダ取りを始めようとしている方にはいいタイミングかもしれませんね!

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

手数料改定でかなりお得になりました!優待タダ取りには必須口座♪口座を持っていて損はない証券会社ですよ!

↓↓↓↓↓口座開設はこちらから↓↓↓↓↓

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り3日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク