口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

クラウドバンクの振込手数料や出金手数料はかかる??手数料体系まとめ!!

最近、ますます注目されている新しい投資のカタチ クラウドバンク

最低投資金額1万円からと誰でも手軽に始められ、利回り5%以上の商品が数多く揃えられているのが人気の理由でしょう(^_^)

そんなクラウドバンクですがQ&Aなどを見ても、出金手数料や入金手数料など記載されておらず細かな情報がわからない状態

いくらクラウドバンクのページをみても見つけられないんです(^_^;A

先日、お問い合わせいただいたこともあり気になっている人も多いと思いますのでメモがてらこちらに記載していきます

スポンサーリンク

クラウドバンクの入金手数料は客負担

まずクラウドバンクに入金する場合の手数料から説明していきます。

証券会社では即時入金サービスがあるところが多く、これになれている方の場合は入金は無料だと思いがちですが残念ながらクラウドバンクに入金する場合…

手数料はお客負担です

手数料は自分が振込を行った金融機関により様々なので注意してくださいね

しかし、住信SBIネット銀行は月に3回振込手数料無料のサービスがありますのでこちらの銀行を使えば振込手数料を無料にできます

ちょっとした裏技です(^_^)

振込手数料も高いところでは数百円かかり馬鹿にできませんから口座を持っていない方は住信SBIネット銀行の口座を開設して活用してください!

こういう所が意外に重要ですよ♪

ちなみに入金方法はこちらに記載していますので口座開設後入金方法がわからない場合は参考にしてみてください。

出金手数料はクラウドバンク負担

さて続いては出金手数料です

出金する際はクラウドバンクのマイページにログインして金額を設定するだけで簡単にできます

スクリーンショット 2014-09-08 6.48.48

出金にかかる手数料はクラウドバンクが負担してくれるのでこちらは無料です(^_^)

振り込みされる口座はクラウドバンクの口座開設した時に登録する自分の銀行口座に振り込まれます

こちらに関しては特に問題はないでしょう

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク