データセクション (3905)のIPO新規承認!!初値期待のビッグデータ関連です!!

データセクション (3905)のIPOが新規承認されました!!

IPO投資をしている人なら名前を聞いただけで”初値が期待できる”と感じた人も多くいそうですww

それでは早速データセクションの詳細を確認していきましょう(^ ^)

データセクション ロゴ

銘柄 データセクション株式会社
事業内容「ビッグデータ分析ツール等のSaaS形式提供」「ツール提供にお客様の
保有データを加えたお客様向けのセミオーダー型システムの受託開発」
及び「ビッグデータの分析リサーチコンサルティング」を行う
ソーシャル・ビッグデータ事業
市場マザーズ
上場日12/24
コード3905
公募850,000株
売出
OA
1,360,000株
331,500株
吸収金額
約11.7億(想定価格ベース)
時価総額
約42.9億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間12/8~12/12
価格決定日12/15
想定価格460円
主幹事大和証券
幹事証券マネックス証券
SBI証券
岡三證券
岩井コスモ証券
極東証券
委託幹事岡三オンライン証券

吸収金額が11,7億円のマザーズIPOです

超小型とはいえませんがなんら問題ないでしょう!!

業種は上記を見ていただければ分かる通り専門的な用語がずらずらと書かれていて正確にわからないところが多いですが間違いなくいえるのは…

ビッグデータ関連

ということですね♪

ビッグデータは間違いなくIPO的には人気化する業種ですので初値も期待できると思います(^ ^)

想定価格が小さく当選枚数が多いので自分が好きなタイプのIPOです

前にも書きましたが想定価格が高くて枚数が少ないIPOよりも想定価格が低くて枚数の多いIPOの方がたくさんの人に利益をもたらすのでこちらの方がいいと思っています

期待できるIPOでも当選しなければ利益は生まれませんからね(^^;;

次に幹事団を見ていきましょう

主幹事は大和証券となっており12月はこれで8社目と野村證券と互角に戦っています

大和証券の勢いがとまりませんww

しかも副幹事にはマネックス証券!!

マネックス証券の場合IPOは100%完全抽選ですからこれは抽選組みも期待ができそうですね♪

今年はリクルートとエランの2つのIPOを頂いていて現在マネックス証券との相性は抜群だと思っているのでかなり期待しちゃっています(^ ^)

さらにSBI証券も幹事入りしてますから”いうことなし”でしょう!!

期待できるIPOでこれだけ抽選割合が多い証券会社が上位幹事に入るのは稀なのでなんとしても当選したいですね

マネックス証券SBI証券の口座を持っていない方は今から申し込めば余裕でデータセクションの抽選に参加できますので今のうちにしっかり準備して来たるブックビルディングに備えましょう♪

その他データセクションの初値予想や最新情報にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

↓↓幹事のSBI証券の口座開設はこちらから↓↓

↓↓幹事のマネックス証券の口座開設はこちら↓↓
マネックス証券

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り5日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク