トラストレンディング

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけでも1,500円キャッシュバック!!

さらに今なら投資実行で…

最大5,000円貰えます!!

クラウドバンクが横浜市と協定を締結!!現在も担保付の高利回りファンドを募集中!!

クラウドファンディングのクラウドバンク横浜市と協定を締結したそうです!!

ネットから資金を調達するクラウドバンクが市町村と協定とはなかなか面白いニュースではないでしょうか

どうやら横浜市には、「事業規模が小規模」、「実績の少ないベンチャー企業」が多く銀行などの金融機関からお金を借りられない企業が多くあるということでクラウドバンクがそういう企業に対して融資を行うということだそうです

簡単に考えればクラウドバンクでよく募集される”中小企業支援型ローンファンドの横浜市バージョン”といった感じでしょう

横浜市は導入ガイドの作成やセミナーを実施

クラウドバンクは横浜市の企業専用のファンドを立ち上げて、融資が必要な企業に資金調達の無料相談など双方で横浜市の企業をバックアップして経済を活性化を図る狙いだそうです

クラウドバンクは発足し間もないですがすでにクラウドファンディングとを通して20億円以上を融資しているのでそういう成果が横浜市に認められこういう協定が実現したんでしょうね(^ ^)

こういうニュースを聞くとこれからさらにクラウドバンクのようなクラウドファンディングを通した資金調達が爆発的に広がっていきそうな感じがしています

最近では高利回りのファンドは瞬時に満額に達ししまうのでそういうところからも人気の高さがわかりますね♪

現在も新春キャンペーンとして不動産担保付の利回り6.5%ファンドが募集していますがこれもすぐに満額に達してしまいそうですww

クラウドバンク 新春 キャンペーン

個人的には今まで預金しかしていなかった人たちがだんだんクラウドファンディングを使った投資にシフトしていくと思っています

当然、投資ですから元本保証がなくリスクはありますが利回り5%というはとても魅力的ではないでしょうか

興味がある方でクラウドバンクで投資をするのを迷っている方がいましたらまずは1万円から投資してみるのもいいと思いますよ♪

自分的には少しリスクのある銀行預金ていうイメージでコツコツとお金がたまっていく印象です

クラウドバンクについてもっと詳しく知りたいという方は当ブログでも過去に何度かご紹介させていただいていた記事がありますので下記リンクから覗いてみてください(^ ^)

クラウドバンク紹介編
クラウドバンク口座開設編
クラウドバンクのリスク編
クラウドバンク実践編
クラウドバンク手数料編
グリーンシート編
クラウドバンク分配金編
クラウドバンク当選編

クラウドバンクの公式サイトはこちらクラウドバンクで資産運用



今後のIPOに参加する準備はできていますか??【PR】

 

つい10月のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、10月25日に上場するテンポイノベーションでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればテンポイノベーションの申し込みに間に合うと思いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク