新年第一弾のIPOはホントに初値高騰しやすいのか??過去の第一弾IPOを振り返る

2015年の第一弾IPOのKeePer技研が新規承認されたこともありだんだんIPOも賑わってきた感じがありますよね(^ ^)

スクリーンショット 2015-01-13 6.14.30

ホントに年初のIPOは上がり易いの??

と疑問に思う方もいらっしゃると思いますので過去の新年第一弾IPOの初値結果をまとめてみました♪

下記がその結果になります

銘柄公募価格初値騰落率
2006
エスティック
35万円89万円154%
2007
光ハイツ・ヴェラス
2,700円
2,820円
4%
2008
デジタルハーツ
1850円
4300円
138%
2009
大研医器
1,150円
1,150円
0%
2010
アニコムHD
2,000円
4,000円
100%
2011
駅探
2,780円
5,530円
99%
2012
マックスバリュ九州
1,250円
1,300円
4%
2013
メドレックス
1,000円
2,200円
120%
2014
アキュセラインク
1,800円
2,300円
28%
2015
KeePer技研
2,120円
3,160円
49%

公募価格同値はありますがそれ以外は見事に公募価格を上回っています!!

しかも半分は公募価格の2倍近くの初値になっていますね♪

当然絶対に公募割れしないとはいえませんがこの結果を見れば新年第一弾のIPOは初値高騰しやすいと十分いえると思います

やはりIPOの空白期間が長いということで買いのエネルギーが溜まっているのが初値を押し上げる要因になっているんでしょう

KeePer技研も去年のオーラスIPOだったMRTから1ヶ月以上間が空いての上場となりますのでエネルギー充電はばっちりだと思いますので期待できそうですね(^ ^)

去年のアキュセラインクは配分枚数が多かったこともあり自分も200株当選でき10万円の利益をゲットできました

KeePer技研はアキュセラインクと比較するとかなり小型の規模で当選は容易ではありませんが今年もいいスタートを切れるように申し込める証券会社は全て攻めるつもりでいますよ♪

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り3日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク