IPOでの損益通算のために確定申告する派??しない派?? 特定口座の人はしなくていいの??

最近帰宅するとポストに入っているものがあります

みなさんも入っているのではないでしょうか??

そう、年間取引報告書!!

確定申告 画像

IPOを始めた人ばかりのにとっては

「特定口座だけど確定申告しなければダメなの??」

「各社で計算してくれるから損益通算しなくていいんでしょ??」

などいろいろわからない所があると思いますので簡単に基本的な要点を紹介しようと思います

勉強したので人よりは多少税について知ってはいますが税の専門家ではないので、参考程度に考えてくださいね(^ ^)

スポンサーリンク

特定口座の人は確定申告しなくていいの??

特定口座は

特定口座 源泉徴収あり

特定口座 源泉徴収なし

の2種類ありますが「源泉徴収あり」を選択している人は基本的に…

確定申告しなくても問題ないです!!

一部の特別な環境の人は必要ですが普通のサラリーマンの方ならば確定申告しなくても大丈夫なので届いた年間取引報告書は特に使用することはありません

といっても捨てるのではく何かで必要な時もあると思いますでしっかり保管しておきましょう(^ ^)

ちなみにこれからIPOを始める方で自分と同じ環境の方は口座開設するときはとりあえず特定口座源泉徴収ありを選択することをおすすめします♪

確定申告して得する人は??

「特定口座源泉徴収あり」を選択している人でも確定申告すると節税できる人がいます♪

各証券会社で利益と損失がでている人は損益通算ができるためです!!

例えば…A社で+100万、B社で-20万の人は確定申告しなければ+100万に対して税が課されますが損益通算すれば80万に対して税が加算されるので数万円お得になります

数万円違えば結構大きいですよね(^ ^)

また、今年は残念ながらトータルで損失だった人も確定申告したほうがいいです!!

確定申告しておけば3年間は繰越控除が可能なのでで翌年に利益がでた場合は相殺でききます♪

損失が大きくなった人は確定申告する気にならないかもしれませんが将来のためにも一応やっておいた方がいいと思いますよ(^ ^)

まとめ

基本的な所はこんな感じですが、損益通算しても1000円くらいの節税にしかならない人は確定申告のやる気はあまり起こらないかもしれませんね(^^;;

ただ、やったことがない人にとっては勉強になると思いますのでストイックな人はやってみてもいいのではないでしょうか

詳しく知りたい方はネットで検索したりしてもいいと思いますしさらに知りたい方は税務署にいけば間違いありません

納税は義務ですから一般口座の人や特定口座減税徴収なしの人は自分の損益を確認する意味でもしっかり申告しましょう♪

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り3日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク