ファーストコーポレーション(1430) IPOの直感的初値予想!!

本日はファーストコーポレーション(1430) IPOの直感的初値予想をさせていただこうと思います^ ^

だんだんと各証券会社にログインしてブックビルディングの作業をするのが疲れてきましたがまだ折り返しなのでこれでへこたれていたらダメですね(^^;;

それでは早速仮条件から見ていきましょう

IPO ファーストコーポレーション(1430) の仮条件

【仮条件】

1530円 〜 1600円

想定価格は1600円でしたので少しだけ上ブレの仮条件となりました!!

これくらいの上ブレならばそれほど影響はないと思いますが個人的には想定価格が上限の仮条件になるかなと予想していたので少々驚きです

ファーストコーポレーションよりもイードの方が上ブレでくると思っていたんですけどね(^^;;

ただ、こちらもこの仮条件ならば上限で決まると思います

自分はもちろん全力で申し込むつもりですよ^ ^

IPOファーストコーポレーションもなんだかんだ強気で参戦する人が多いのではないでしょうかね

IPO ファーストコーポレーション(1430)の直感的初値予想

続いてIPOファーストコーポレーション(1430)の直感的初値予想です

ファーストコーポレーション ロゴ

【初値予想】1900円 〜 2700円

(公募比約1.2倍〜公募比約1.7倍)

市場はマザーズ、仮条件の上限で公開価格が決定したと仮定すると吸収金額は約12億円

中小型案件といったところでしょうかね

業種は「分譲マンションの建設事業」ということで大まかに分類すると建設業となりますが肝心のIPO人気はいまいちです

不動産関連は現在そんなに悪くはありませんがこれがIPOの初値に影響するとは限らないんですよね(^^;;

ただし、業績の伸びはすごく、ネット関連を連想させるほどです

【売上高】

ファーストコーポレーション 売り上げ

【純利益】

ファーストコーポレーション 純利益

赤字は一度もなく第3期からの業績の伸びは凄まじいものがあります!!

マンション建設ってそんなにいいイメージなかったんですがそんなに急激に利益が伸びるんですかね

とりあえず目論見書から見る売り上げは全く問題ないようです^ ^

ファーストコーポレーションは3社同一上場など外部要因で不利な部分もあるので初値爆上げとはいかない気がしますがそれでも公募より少し上で初値がつくのではないかと読んでいます

当選できればもちろん嬉しいですが当選の難易度は人気IPOとほとんど変わりませんのでファーストコーポレーションが当選するならモバイルファクトリーやイードが当選してほしいな〜という感じですかね(^^;;

その他ファースト.COの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

ファーストコーポレーションで幹事入りしたマネックス証券の口座はお持ちですか??

自分は去年3つのIPOが当選し10万円以上の利益を出すことができましたのでIPO投資家には必須の口座です(^ ^)

IPOは一人一票制の100%抽選配分ですから資金が少ない方でも十分当選の可能性はありますよ♪

マネックス証券の公式サイトマネックス証券
マネックス証券

7月IPOに参加する準備はできていますか??

 

7月のIPOも続々と新規承認されてきました!!

 

でも中には「参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズも取り扱いましたので、今後も期待大ですよ(^ ^)

 

本日をいれて残り3日で終了です!!

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク