日本スキー場開発 (6040) のIPO抽選結果!! SBI証券以外にも”あの証券会社”には申しこみました

IPO 日本スキー場開発 (6040) の抽選結果が後期型を残し判明しました(^ ^)

この銘柄は人により申し込みスタンスが違ったと思いますが印象的にはスルーした人が多かったように思います

自分もこの日本スキー場開発は安全策をとりSBI証券IPOチャレンジポイントポイントのみに留めました

しかしながら、実はもう一社申し込んだ証券会社があるんです(^^;;

その証券会社は…

日本スキー場開発 IPO ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
不参加
大和証券
不参加
いちよし証券
不参加
SMBC日興証券
不参加
みずほ証券
不参加
三菱UFJMS証券
不参加
エース証券
口座なし
SBI証券
落選
八十二証券
口座なし
カブドットコム証券(?)
不参加
安藤証券(?)
取り扱いなし
楽天証券
参加

日本スキー場開発 IPO SBI証券 落選

SBI証券では無事落選できましたのでIPOチャレンジポイントを1ポイントゲットできました(^ ^)

そしてもう1社申し込み証券会社は…

楽天証券です!

もちろん当選を勝ち取る為に為に申し込んだわけではありません(^^;;

上記でもいった通り日本スキー場開発はスルーしましたし当選を狙うなら主幹事に一番に申し込みますからね!

ではなぜわざわざ楽天証券に申し込んだかというと…

抽選倍率を知りたいためです!!

楽天証券では申し込んだIPOの倍率を教えてくれるというすばらしいシステムがありますので申し込めば今回のスキー場開発がどのくらいの人気度だったかがわかるんですよね♪

ちなみに前回委託幹事入りしたプラッツでは大人気のIPOだったということもあり倍率が527倍というとんでもない倍率でしたが今回の日本スキー場開発はあまり人気がないと思いますのでさすがにそれよりは倍率が下がると思います

もちろん楽天証券の配分枚数がわからないので厳密には”人気IPO”と”不人気IPO”でどのくらいの差があるかはわからないとは思いますが参考程度にはなりますからね

また後日、どのくらいの抽選倍率だったのかご紹介させていただきます(^ ^)

ちなみに日本スキー場開発はそれほど欲しい銘柄ではありませんので当選という奇跡が起こらないことを祈っていますww

その他ブロガーの抽選結果はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、多くの3月IPOで幹事入りしましたから4月IPOテラスカイでも岡三オンラインが委託幹事入りしました!!

岡三オンライン証券 テラスカイ IPO

岡三オンライン証券に限らず委託幹事入りする際はほとんどの証券会社で仮条件発表後にアナウンスされますので早めに準備しておかないとせっかく取り扱いが確定しても申し込めませんので注意してください

3月は100万円以上利益がでたエムケイシステムでも委託幹事入りしましたので最近はS級銘柄の取り扱いが多いですよ

今なら下記リンクからの口座開設で投資本も貰えます(4月末まで)のでこの機会に準備しておいてもいいかもしれませんね(^ ^)

公式サイトはこちら岡三オンライン証券

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

ゴールデンウィークで時間がある方は、新たな投資にチャレンジするのもいいと思いますよ(^ ^)

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク