Gunosy (6047) のIPO抽選結果!! 当選枚数が多いだけにチャレポ確認も怖い…

IPO Gunosy (6047) の抽選結果も前期分が出ましたね(^ ^)

自分はBBスタンスをどうするか、最後の最後まで悩みましたが結局はスルーという決断をしたIPOです

スルーといってもSBI証券のチャレポ(IPOチャレンジポイント)はしっかりと狙いにいったのでそちらの抽選結果を発表させていただきます

当選枚数が多かったので恐る恐るの結果確認となりましたが…

gunosy IPO ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
不参加
SMBC日興証券
不参加
SBI証券
落選
マネックス証券
不参加
いちよし証券
不参加
みずほ証券
不参加
岡三証券
不参加
岩井コスモ証券
不参加
委託幹事安藤証券(?)
取り扱いなし

gunosy IPO SBI証券 落選

なんとか無事落選できましたので…

1チャレポをゲットです(^ ^)

当選枚数が多いとホントに逆の意味でドキドキしてしまいますよね(^^;;

なんだかGunosyが公募割れ確定のようないいっぷりに聞こえてしまうかもしれませんが今の所の個人的見解ではちょいプラスも十分考えられると思います

市場は違いますがgumiの吸収金額450億円に対してGunosyは約100億円と約1/4のサイズですし業種的には初値高騰しやすい分野ですからね

ただ、このサイズでは良いところ微プラスのリターンだと思いますので今回は自分の中で「公募割れの可能性がぬぐえないのなら敢えて突っ込まなくていいのでは??」と自問しスルーという判断を決めました(^^;;

海帆の活躍により4月も利益を出せましたのでそれもスルーを決めた一つの要因でもあります

そしてGunosyの上場に関してですが、個人的にはもしGunosyが大コケした場合、批判が募ってこれからはgumiのような無茶なIPOを出さないようにする抑止効果が期待できるかもしれません

今年上場するIPO数が少なくなるのは避けられませんが今後のためにはそういうことも少し必要に思いますね >_<

割れる、割れないどちらがいいかはわかりませんが4月のIPOでは一番初値が気になるIPOであることは間違い無いでしょう!!

その他ブロガーの抽選結果はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

今回Gunosyの申し込みをしたSBI証券は今年すでに4社の主幹事をつとめ28社で幹事入りしています

自分は3月にSBI証券のIPOチャレンジポイントを使ってモバイルファクトリーが当選し、42万円の利益をゲットできましたのでIPO投資を始めるなら一番始めに作った方がいい証券会社だと自信を持っていえます(^ ^)

ほとんどの方がすでに口座をお持ちだとは思いますが、もしまだ口座を持っていない方がいましたらすぐに口座開設することをお勧めしますよ♪

公式サイトはこちら→SBI証券

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク