クラウドバンクの累計応募金額が30億円を突破!! ”いつものあれ” がそろそろくる頃か!?

最近急速にソーシャルレンディング市場で力を伸ばしているクラウドバンクですがついに累計応募金額が大台である…

30億円を突破しました!!

クラウドバンク 累計

30億円どころかすでに31億円以上も突破していますねww

もちろんこの中には自分が投資した分も加算されていますのでなんだかそう考えると若干「おぉ~ここまで来たか~」と感慨深いものがあります

さて、30億円といういい区切りの数字を突破したということでクラウドバンクで毎回募集される”あれがでてくるかもしれません(^ ^)

勘のいい方はすでにお分かりですね??

そうです!!

30億円突破の高利回りファンドです♪

20億円のときも実施されましたのでその時のファンドに投資したという人もいるでしょう

20億円 クラウドバンク

過去には数回、区切りのいい数字で高利回りのファンドの募集が実施されていますから30億円突破のファンドを出す可能性はかなり高いですよね

今回もいままでの流れからいくと目標利回り6.5%の不動産担保方ローンファンドを募集する可能性が高いと思います(^ ^)

通常よりも1.5%も高い利回りですから是非今回も期待したいところです

ただし、高利回りのファンドは最低投資金額が10万円に設定されることが多いので個人的にはあまり初心者におススメはできません(^^;;

クラウドバンクの他のファンドでは1万円から投資できますのでまずは1万円から投資して経験した後、高利回りのファンドに投資するというのが一番いいと思います

10万円は大金ですしクラウドバンクは貯金と違って投資ですので慎重にいけば間違いありませんからね

もちろん、「10万円くらいどってことないな!!」という人はガンガン高利回りのファンドに投資したほうがいいので30億円の高利回りファンドがでたら積極的に狙っていきましょう

自分も次回募集がでた時、口座に10万円あったら投資しようかなと検討しているところです

クラウドファンディングを使った投資はまだ始まったばかりですのでまだまだ知名度は低いと思いますが間違いなくこれから市場は広がっていくと思います

アメリカではソーシャルレンディングの最大手「レンディングクラブ」がIPOをしましたが公募15ドルに対して初値は23,43ドルとかなり人気化しましたからね

時価総額もすでに1兆円を超えていますww

今回の記事をよんでどんな投資か気になった方は是非、過去記事にある自分の体験を参考にしてみてください♪

クラウドバンク紹介編
クラウドバンク口座開設編
クラウドバンクのリスク編
クラウドバンク実践編
クラウドバンク手数料編
グリーンシート編
クラウドバンク分配金編

新たな投資に手を出すのは怖いと思いますが経験しなければ何もわかりませんのでまずは1万円からクラウドバンクで最先端の投資を経験してみるのもいいと思いますよ(^ ^)

公式サイト→クラウドバンクで資産運用

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク