IPOは平幹事では当選しない?? 主幹事とネット証券以外へのBBの必要性はあるのか??

IPO投資の一番大変な所はなんといっても資金移動してからのブックビルディングだと思います

数十万円を定期的に各証券会社のMRFに預けておければ資金移動は必要ないのでさほど苦労はしませんがそんなに資金が潤沢にある人ばかりではありませんからね(^^;;

そして、だんだん落選が続いてブックビルディングが面倒になってくると”こう思う人”が多くいると思います

平幹事は当選しないから申し込みしても無駄だな!

IPO 面倒

一回そうなってしまうと主幹事と副幹事、抽選配分率が高いSBI証券やマネックス証券にしか申し込みしなくなり最終的には平幹事には全く申し込まなくなってしまいます

確かに平幹事へ申し込みしても主幹事やネット証券に比べればかなり当選確率は低いですが、個人的にこうなってしまうのはかなり勿体ないと思います

というのも、実際自分も平幹事への申し込みは大変だな〜と思いながらやっていますが今年度は平幹事からすでに3つのIPOを貰うことができたからです(^ ^)

・ケネディクス商業リート投資法人

・Aiming

・海帆

3つのIPOが当選できました♪

これらを全て合計した利益は約12万!!

もし平幹事に申し込みしていなかったら、この12万円はありえなかった数字ですのでホントに平幹事に申し込んでよかったと思っています(^ ^)

当然のことながら自分のように当選できるとは限りませんし、当選できる確率はかなり低いです!!

しかしながら当選する可能性は”ゼロ”ではありませんし、少しではありますが当選確率がアップすることは間違いありません

もちろん10万円もらっても申し込みの面倒に比べたら割に合わないという人もいると思いますのでそういう方は平幹事に申し込みする必要はないと思いますがもし、自分と同じ考えにもかかわらず今まで面倒臭さから逃げていた方はGW後のIPOからは平幹事への申し込みを徹底して欲しいと思います♪

特にREITや当選枚数が多いIPOは平幹事でもチャンスは十分あると思いますからGW後も諦めずに一緒に頑張っていきましょう!!

参考になりましたらクリックしてくださると幸いですにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、IPOテラスカイでも委託幹事になった岡三オンライン証券の口座をお持ちですか??

岡三オンライン証券 テラスカイ IPO

今年はすでにテラスカイを含め4社で委託幹事をつとめています!!

岡三オンライン証券に限らず委託幹事入りする際はほとんどの証券会社で仮条件発表後にアナウンスされますので早めに準備しておかないとせっかく取り扱いが確定しても申し込めませんので注意してください

3月は100万円以上利益がでたエムケイシステムでも委託幹事入りしましたので最近はS級銘柄の取り扱いが多いですよ

今なら下記リンクからの口座開設で投資本も貰えます(7月末まで)のでこの機会に準備しておいてもいいかもしれませんね(^ ^)

公式サイトはこちら岡三オンライン証券

スポンサーリンク
みんなのクレジット