GW前のIPO騰落率TOP5!! 初値結果とはまた違った結果に!?

昨日はGW前のIPOに焦点を当てた、初値売りした場合の利益TOP5をご紹介しましたが本日は騰落率TOP5をご紹介しようと思います(^ ^)

初値売り結果とはまたちょっと違った結果になりました…

GW前のIPO騰落率TOP5

順位
銘柄
騰落率
初値売り利益
公募価格
1
350.0%
59,5万円
1,700円
2
332,0%
116.2万円
3,500円
3
236,4%
56,5万円
2,390円
4
193,9%
34.9万円
1,800円
5
137,6%
49.8万円
3,620円

初値売り結果とは順位が変わったり、新しい銘柄が入ってきていますよね(^ ^)

初値売り結果ではエムケイシステムがダントツの1位となりましたが騰落率で見るとテラスカイにトップを明け渡すという結果になりました

面白いのが騰落率で見ると僅か18%の差ではありますが初値売り結果でみると50万円以上の差が開いているところです

やはり、公募価格が低いと高い騰落率の割に利益がそれほど乗っていかないんですよね(^^;;

実際、テラスカイとジグソーでは100%以上騰落率で差があるのにも関わらず3万円しか違いませんから…

こう見るとやはり利益を多く出すには公募価格の高さも大事だということがわかると思います。

個人的には枚数が多いA級銘柄ならば多くの人に利益が出るということもありこちらの方が好みなんですが、やはりIPOの醍醐味として考えると公募価格が高いプラチナIPOの方が100万越えの利益も夢ではないので魅力的に感じますね(^ ^)

今年はまだまだIPOの新規承認があると思いますのでこのランキングを総入れ替えさせるぐらい魅力的なIPOがたくさん出てきてほしいな〜と思っています♪

その他ブロガーの最新記事はこちらをチェックにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

4月に引き続き5月もシストレ24で有名なインヴァスト証券とタイアップキャンペーンをさせていただいており

・当ブログからの新規口座開設

・選択したストラテジーから往復1回以上のお取引

を達成するともれなく…

3000円キャシュバックされます(^ ^)

しかも最大10000円キャッシュバックの通常キャンペーンとも併用できますので…

合計13000円になります!!

「FX始めたいけど売買タイミング難しいからな〜」と思っている方はまずはシストレ24を体験してみるといいと思いますよ♪

FXのプロが考えた無料の自動売買プログラムで勉強してみましょう(^ ^)

当ブログ限定のキャンペーンですので必ず下記のリンクからの口座開設をお願いいたします(5/30まで)m(_ _)m

口座開設はこちらから→インヴァスト証券「シストレ24」

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク