JESCOホールディングス (1434)のIPO新規承認!! 小型の東証2部銘柄ですが…

今年は本当にいいペースで新規承認がでてきてくれます♪

9月第三弾のIPO JESCOホールディングス (1434)が新規承認されました(^ ^)

8月序盤にもかかわらず、すでに9月IPOが3つも確定していますから気持ちいいほどのハイペースです

東証がIPOを分散させているという記事を見かけましたのでまさにそんな印象を受けますね

それでは早速JESCOホールディングス (1434)について紹介させていただきます!!

スポンサーリンク

JESCOホールディングス (1434)のIPO詳細

JESCOホールディングス ロゴ

銘柄 JESCOホールディングス株式会社 
事業内容国内EPC事業
、アセアンEPC事業
及び、総合メディア事業
市場東証2部
上場日9/8
コード1434
公募1,600,000株
売り出し
OA
400,000株
300,000株
吸収金額
約11,7億(想定価格ベース)
時価総額
約30,4億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間8/20~8/26
価格決定日8/27
想定価格510円
主幹事野村證券
幹事証券SMBC日興証券
エース証券
SBI証券
SMBCフレンド証券
委託幹事安藤証券(?)

またまた東証2部IPOです

ここの所急に多くなってきたように感じるのですが気のせいでしょうか(^^;;

業種は「不動産関連」とあまり人気化しそうにありませんが吸収金額が約11,7億円と比較的小型の案件となりますのでこれは大きなプラス要因になるかと思います

といっても、想定価格が510円とかなりの低価格なんですよね

こうなるとリターンもしれていると思いますので当選できたとしても旨味は少なくなるかもしれません

個人的には今の所のBBスタンスは未定ですが「公募割れ」の可能性は少ないと思っていますし、割れても大した損失にはならないと思いますので前向きに検討している状況です(^ ^)

BBスタンスは仮条件決定後の直感的初値予想の時に最終決定したいと思います♪

JESCOホールディングス (1434)のIPO幹事団

JESCOホールディングス (1434)の主幹事をつとめるのは現在主幹事レーストップをひた走る…

野村證券です

これでさらに後続を引き離した格好となります!!

また、野村証券では想定価格が1,000円のIPOは複数枚セットでの配分になりますので注意が必要です

利益がでれば2倍ですが損失も2倍になりますからね(^^;;

慎重に考えてBBスタンスを決めましょう♪

そして、平幹事は合計4社しかおらず、この中での狙い目は抽選割合が高いSBI証券といったところでしょう

これからIPO投資を始めようとしている人にSBI証券をオススメしたい6つの大切な理由
IPO投資をこれから始めようとしている方の中には… 「一番初めにどの証券会社に口座開設すればいいの??」 ...

落選してもIPOチャレンジポイントが貰えますので期待値は稼げますからね(^ ^)

印象としては、想定価格が低く当選枚数が多いIPOですが野村証券が主幹事ということで比較的当選しずらいIPOな気がしています

JESCOホールディングス (1434)のまとめ

IPO JESCOホールディングスの新規承認直後である現在の地合いはそれほどいいとは思いません

さらに、小型ではありますが東証2部の地味IPOということもあり、BB締め切りまでゆっくりと申し込みスタンスは考えたほうがいいように思います

東証2部の初値パフォーマンスはどうしてもパッとしませんからね(^^;;

ただ、100株でしたら想定価格が低いため損失も軽微になりやすいです

ハイリターンのIPOではありませんが微プラスになる可能性は十分ありますので参加しやすいIPOだと思います

公募割れIPOを絶対引きたくないという方はスルーでも全く問題ないと思いますが、IPO投資を楽しみたいという人は参加してみる価値はあるかもしれませんね♪

その他JESCO HDの最新情報はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

お盆後のIPOも続々と新規承認されていますが申し込むための準備はできていますか??

すでに、カブドットコム証券でラクトジャパンの委託販売が確定しています(^ ^)

現在当ブログと限定タイアップキャンペーンをさせていただいており…

下記リンクからの口座開設限定で1,000円が貰えます!!

こういうお得なタイミングを逃さずに、口座開設でも資産を増やしていきましょう!!

最短10分でPCからはもちろん、スマホからも簡単に口座開設できますよ♪(2016/11月末まで)

カブドットコム証券の口座開設はこちら