IPO リッチメディア(6170)が上場中止に!? その理由と個人的に思うこと

なんと驚きの一報が届きました(^^;;

8月10日に上場を予定していたIPOリッチメディアが…

上場延期となりました

リッチメディア 上場中止

え!?

という感じで自分も状況を把握できなかったのですが、今回上場を延期した理由としてはリッチメディアの公式ホームページに下記のように公表されていました

平成 27 年7月6日及び平成 27 年 7 月 17 日開催の各当社取締役会において、当社普通株式の株式会社東京証券取引所マザーズへの上場に伴う募集株式発行並びに株式売出しについて決議いたしましたが、当社内部統制の有効性に関して確認すべき事項が発見され、本日開催の当社取締役会において、当該確認に時間を要するものと判断したことから、募集株式発行並びに株式売出しの中止と、それに伴う上場手続きの延期を決議いたしましたので、お知らせ申し上げます。

なお、今後の上場手続きの再開時期につきましては、当該確認の結果を踏まえ、状況を慎重に見極めたうえで総合的に判断する予定です。

〜リッチメディア公式サイトより抜粋〜



一応延期と記載されていますが一旦は中止ということになると思います

そんなすぐに「問題解決しました!! よしもう一回上場申請だ!!」なんてなりませんからね(^^;;

そしてこの影響で一番残念なのはやはり、当選者の方たちでしょう

すでに抽選結果が出そろっており上場日を心待ちにしている状況でしたので当選した方たちのショックは計り知れないと思います

特に、IPOチャレンジポイントを使って当選した人も確実にいるわけで、その人たちのポイントも返還されるのかどうかというのも気になるところです( ;  ; )

エイチエス証券のポイントは抽選結果に関わらずポイントは戻りません(2015/08/07時点)

macさんからコメントで情報をいただきました。今回はポイントが返還させることが確定です

今回のような状況はかなり稀なケースだとは思いますが、ポイントが返還されない場合、今後はこういうこともあるということを想定してIPOチャレンジポイントを使わなければいけなくなります

予想できないリスクなだけに回避しようがありませんので、SBI証券さんにはポイントについてどうなるのかを「ホームページに記載してほしいな」という気持ちです

もしリッチメディアでポイントを使って当選した方がいましたら、ポイントがどうなったのかを教えてくだされば幸いでございますm(_ _)m

それにしても、過去にジャパンケーブルキャストという銘柄で上場延期がありましたがこちらはブックビルディング期間の前でしたので、発表された後の上場直前での公開中止は自分がIPO投資をしてからは一度もありません

”上場する会社”、”投資家”、”証券会社”、誰にもプラスになることはありませんので今後はこういうことが起こらないことを切に願います。

その他IPOブロガーの記事はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、9月IPOのブックビルディング期間も近づいてきましたが申し込む準備はできていますか??

当選を目指すならSBI証券、マネックス証券の口座はかかせません!!
自分は今年、SBI証券ではモバイルファクトリーが300株当選!!

モバイルファクトリー (3912) のIPO抽選結果!! IPOチャレンジポイントを使って当選できたのか!?
3月IPOで抽選組が一番期待していたといっても過言ではないモバイルファクトリー(3912) 抽選配分が多いSBI証券主...

無料口座開設はこちら→SBI証券

マネックス証券ではメニコンが当選していますよ♪

IPO メニコン (3137) の抽選結果!! まさかの複数当選!?
IPO メニコン (3137) の抽選結果がでました! 当選枚数が多いIPOでしたのでネットでも続々と当選報告が見受け...

無料口座開設はこちら→マネックス証券

どちらも口座開設費、維持費ともに無料なのでランニングコストはかかりません

抽選割合が高く、IPO投資では必須の口座ですよ(^ ^)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. mac より:

    いつも拝見させていただいてます。
    以前メールで問い合わせしたことがありその際はありがとうございました。
    さてエイチエス証券のポイントについてですが、自分はポイントを使って落選したのですが、今日証券会社よりメールがあり消滅したポイントを戻してくれるとのことです。
    ですので当選された方も戻してくれるのではないでしょうか。

    • IPOメカニック より:

      macさんコメントありがとうございます。
      エイチエス証券は今回特例ということなんですね♪
      落選しても戻してくれるということは確かに当選した方のポイントも戻してくれる可能性は高そうです
      わざわざ貴重な情報を教えてくださりありがとうございます。
      記事の方も修正させていただきます(^ ^)