岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

土木管理総合試験所 (6171) のIPO直感的初値予想!!

お盆明けのIPOも仮条件がこれから出始めますので本格始動といったところでしょうか??

まずは初陣を切って、土木管理総合試験所 (6171) の仮条件が発表されましたのでいつも通り、直感的初値予想をさせていただこうと思います(^ ^)

リッチメディアの上場延期(中止??)などよくないニュースもありますが、気にしていても何か変るわけではありませんので前を向いていきましょう♪

スポンサーリンク

土木管理総合試験所 (6171) の仮条件

8月7日に発表された仮条件は下記の通りです

【仮条件】

1,200円 〜 1,250円

想定価格は1,250円ということえ上限が想定価格のノーマル設定となりました

人気化しづらい東証2部案件ということもあり、自分も「さすがに強気ではこないだろうな~」と思っていたので予想通りの展開といった感じです(^ ^)

また、BBスタンスは承認時に決めかねていましたが、直近のIPOはいいパフォーマンスをしてくれているので全力でいく予定でいます♪

といっても一応、何があるかわかりませんので、すぐには申し込みをせずにブックビルディング期間ギリギリまでは様子を見るつもりです(^^;;

申し込み忘れだけはしっかり注意しなきゃですかねww

土木管理総合試験所 (6171) の直感的初値予想

続いて肝心の直感的初値予想に移らせていただきます

土木管理総合試験所 IPO ロゴ

【初値予想】1,100円 〜 1,600円

(公募比約0.9倍〜公募比約1.3倍)

土木管理総合試験所は初値パフォーマンスがいまいちな東証2部です(^^;;

しかし、吸収金額が約16億円と比較的小型なので多少プレミアム感が感じられのはプラス要素になると思います

さらに、”お盆明け一発目”、”単独上場”ということでスケジュール的にも恵まれているのも好印象です(^ ^)

続いて肝心な業績を見ると…

【売上高】

IPO 土木管理総合試験所 売り上げ

【純利益】

IPO 土木管理総合試験所 純利益

売り上げは緩やかな右肩上がり、純利益は右肩上がりではないにしても安定して黒字を維持しています

東証2部らしからぬ、成長性が感じ取れるのはプラスになるかもしれませんね(^ ^)

土木管理総合試験所 (6171) の配分枚数

IPO土木管理総合試験所の各社配分も決定しています

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
9,605枚
864枚
1
みずほ証券
791枚
79枚
2
高木証券
339枚
33枚
3
SMBC日興証券
339枚
33枚
3
八十二証券
113枚
11枚
5
大和証券
113枚
17枚
4
委託松井証券
-枚
-枚
6
安藤証券(?)
-枚
-枚
-

吸収金額は小さめですが想定価格が低価格なため、当選枚数は比較的多めですね(^ ^)

主幹事の野村証券では800枚ほどは抽選にまわると思いますので数人は当選者がでてきそうな感じがします

さらに、副幹事のみずほ証券でも機関投資家に流れる分を考えたとしても、50枚以上は抽選にまわりそうです

当選を目指すならこの2証券を中心に申し込みをするのがベストといえそうですね♪

また現在、初値予想アンケートも実施中です

宜しければ、投票のお力添えをお願いいたしますm(_ _)m

土木管理総合試験所 (6171) の総評

上場予定の市場が東証2部ということもあり、初値パフォーマンスは悪くなりがちなので公募割れの可能性も否定できません

しかし、個人的に評価できるプラス要因が多くあるため、通常の東証2部銘柄よりも少しだけ期待できるような雰囲気も感じ取れます(^ ^)

お盆前最後のIPOであるパルマの初値結果を見てからでも十分申し込みには間に合いますので、少しでもブックビルディングの参考になるデータが欲しい方は、こちらを確認してから申し込みをするのがいいかもしれませんね♪

その他、土木管理総合試験所の初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

9月の有力IPOであるSTUDIOUSやベステラのブックビルディング期間が近づいてきましたが申し込みする準備はできていますか??

個人的にオススメなのが、抽選割合が高く当選の期待が持てる…

SBI証券です!!

自分は今年、SBI証券ではモバイルファクトリーが300株当選!!しており、42万円の利益をゲットできましたよ(^ ^)

モバイルファクトリー (3912) のIPO抽選結果!! IPOチャレンジポイントを使って当選できたのか!?
3月IPOで抽選組が一番期待していたといっても過言ではないモバイルファクトリー(3912) 抽選配分が多いSBI証券主...

この先も多くの幹事入りが期待できますので、まだ口座をお持ちでない方は早めに準備しておいてくださいね♪

口座開設には1週間ほどかかりますのでそろそろギリギリの日程です(^^;;

無料口座開設はこちら→SBI証券

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り9日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク