2015年のIPO数は100社を超えれるか!? ブランジスタまでのIPO数はというと…

ここにきてぱったりとIPOの新規承認が止まってしまいました( ;  ; )

ブランジスタの後に続くIPOがなかなかでてきてくれませんね〜

今年のIPOは100社に迫る勢いといわれていましたが急激にブレーキがかかった状態となっています(^^;;

カレンダー

そんなことを考えていましたらふと…

「今のところどれくらいのIPOが新規承認されているのかな~」

と個人的に気になったので、1月から遡って少々計算してみました♪

IPO数
2月6社
3月15社
4月12社
6月10社
7月6社
8月7社
9月6社
合計62社

となり、結論から先に言うとブランジスタまでの今年のIPO数は…

62社です!!

ちょっと自分の想像を超える数字になっていて少し驚きましたww

大台の100社までは後38社となり、達成するにはこの数字を3ヶ月でこなさなければいけませんね

単純に1ヶ月単位だと13社必要ということになります(^ ^)

一見、「これはなかなか厳しそうかな~」思うかもしれませんが12月と11月は例年からいえばIPO数が多くなる時期ですので個人的に達成できる可能性は十分あると思っています

というのも実は昨年10月~12月の合計IPO数は39社だったからです!!

よって、去年と同様の承認数ならば100社の大台に乗ることになりますよね♪

全然100社も夢の数字ではないと思います^ ^

ただ、冒頭でも言った通り、これから日本郵政グループのIPOが控えているということも影響してかわかりませんが、このところ新規承認が鈍くなってきているのは確かです

東証も年末にIPOが固まるのを嫌っているという記事もありましたから、もしかしたらここからの追い込みは例年より期待できないかもしれません(^^;;

どうなるかは天のみぞ知るといったところでしょうか??

IPOがたくさん出てくればいいというものでもありませんが盛り上がる事は間違いありませんので個人的には100社達成してくれればいいな〜と感じている次第です♪

キリがいい数字ですしプラスの面は多いと思いますからね(^ ^)

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク