AppBank アップバンク (6177)のIPO初値予想と幹事団

このページではIPO AppBank(6177)初値予想と幹事団について記載していきます。

10月第一弾のIPOは知名度抜群のAppBankに決まった

“YouTuberの”マックスむらい”がいることでも有名

市場はマザーズだが吸収金額は約17億円とやや大きめのIPOだ

業種は「AppBankの運営、動画コンテンツの配信、スマホ関連商品の店舗販売」とネットを中心としたビジネスの為、一定の人気はでるだろう

しかしながら、売り出しが多い点や将来性などマイナス面もあることは頭に入れておこう

個人的にはIPO投資として考えるには面白そうな案件だが長期的には持ちたくない銘柄だ

主幹事は野村証券。

想定価格が1,140円と比較的低価格なため当選枚数が多い印象

平幹事には大手証券や中堅証券が多いが、ネット証券ではマネックス証券が入っているため抽選組は必ず抑えておこう

知名度も高く、ブランジスタからしばらく開いての上場となるため注目度は高くなりそうだ

スポンサーリンク

IPO AppBank(6177)詳細


AppBank ロゴ

銘柄 AppBank株式会社 
事業内容スマートフォン向けアプリの紹介記事等を掲載するメディアサイトの運営、
自社アプリや動画コンテンツの提供
スマートフォン及びゲーム関連商材のECサイトの運営及び店舗販売等
市場マザーズ
上場日10/15
コード3920
公募178,000株
売り出し
OA
1,114,000株
193,800株
吸収金額
16,9億(想定価格ベース)
時価総額
約77,5億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間9/28~10/2
価格決定日10/5
想定価格1,140円
主幹事野村證券
幹事証券みずほ証券
SMBC日興証券
いちよし証券
東海東京証券
東洋証券
エース証券
髙木証券
マネックス証券
委託幹事安藤証券(?)

紹介記事はこちら
http://ipomechanic.com/?p=13922

IPO AppBank(6177)仮条件

1,140円 〜 1,200円

※仮条件決定後に更新

IPO AppBank(6177)公開価格

1,200円

※公開価格決定後に更新

IPO AppBank(6177)割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
10,982枚
988枚
1
みずほ証券
581枚
58枚
3
SMBC日興証券
581枚
58枚
3
いちよし証券
194枚
19枚
4
東海東京証券
129枚
12枚
5
東洋証券
129枚
12枚
5
エース証券
129枚
12枚
5
高木証券
65枚
6枚
6
マネックス証券
65枚
65枚
2
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-

IPO AppBank(6177)抽選結果

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
落せん
みずほ証券
落選
SMBC日興証券
補欠
いちよし証券
落選
東海東京証券
落選
東洋証券
ネットBB不可
エース証券
口座なし
高木証券
口座なし
マネックス証券
落選

IPO AppBank(6177)初値予想

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,800円 〜 2,400円

直感的初値予想の記事はこちら
http://ipomechanic.com/?p=14327

【上場直前の独断と偏見初値予想】

1,800円

独断と偏見初値予想の記事はこちら
http://ipomechanic.com/?p=14746

投票のお力添えをお願いいたします

IPO AppBank(6177)個人的評価

【総合評価】19/25

【スタンス】やや強気

【市場】
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

【吸収金額】
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

【業種】
5点=ネット系+特殊 4点=ネット系 3点=特殊 2点=旬な業種 1点=その他

【公募売出比】
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

【業績】
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

その他AppBankの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO マネックス証券 2

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク