IPO AppBank(6177)の抽選結果!! 10月第一弾で当選なるか!?

10月第一弾のIPOであるAppBank(6177)の抽選結果がほぼ出揃いましたね♪

公開価格は上限である1,200円で無事着地しております(^ ^)

相性が抜群に悪い野村證券が主幹事ということもありましたが、枚数がそれなりに多いIPOということで少しだけ当選を期待していました

果たしてIPO AppBankの抽選結果はどうなったかというと…

AppBank ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
落せん
みずほ証券
落選
SMBC日興証券
補欠
いちよし証券
落選
東海東京証券
落選
東洋証券
ネットBB不可
エース証券
口座なし
高木証券
口座なし
マネックス証券
落選

AppBank 野村 落選

やっぱりというか、またまた野村證券で落選となりました!!

今のところ、他の証券会社でもヒットしていませんので全滅の様相を呈しています(^^;;

この枚数でも野村證券で当選できないとなると若干、日本郵政グループも当選できるか心配になってきました

それにしてもここまで当選できないと「平等に抽選していないのではないか??」と疑いたくなってしまいます

さすがにそんな事はないと思いますが今まで野村證券の主幹事IPOには100以上申し込んでいるにも関わらずストレートでA級IPOが当選していませんからね

疑いたくもなってしまいます

他の証券会社では主幹事でなくても当選している所が多いので、野村證券での落選率は異常な気がしてしまうんです

まぁ前受金が不要でIPOに申し込めるので文句はいえないんですけどね(^^;;

とりあえず、みずほ証券の結果をまだ確認していませんのでそちらに少しだけ期待したいと思います

ピクスタの当選をもう一度!!」といった感じですww

さて、これで個人的にはIPO日本郵政グループへの申し込みに気持ちが切り替わっています

そろそろ3社に対する優先順位を決めなくてはいけない時期にきていますのでもう一度塾考してから最終決定を下すつもりです(^ ^)

どんな感じに申し込むのか決まったらまたこのブログで記載させていただきますね♪

また、当ブログでの日本郵政グループの記事は下記記事に全てまとめています

何か見返したいことがあれば一読してくださいませ

【完全保存版】これを見ればIPO日本郵政グループ3社の全てがわかる??
新規承認から現在までにIPO日本郵政(6178)、ゆうちょ銀行(7182)、かんぽ生命保険(7181)の3社については数多くの記事を...
スポンサーリンク