口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

日本郵政グループ3社のIPO最終抽選結果まとめ!! 3社合計で何株ゲットできた??

IPO日本郵政(6178)の抽選結果も全て出揃い、これで日本郵政グループ3社の抽選結果が全て出揃いました♪

ということで今回は”ゆうちょ銀行”、”かんぽ生命保険”、”日本郵便”のそろぞれの最終抽選結果を発表させていただきます!!

なんだかんだありましたが終に最終決定です(^ ^)

スポンサーリンク

IPOゆうちょ銀行(7182)の当選枚数

ゆうちょ銀行 ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
補欠→落選
三菱UFJMS証券
当初当選
大和証券
当選
みずほ証券
当選
SMBC日興証券
補欠→落選
岡三証券
落選
東海東京証券
当選
幹事いちよし証券
落選
SMBCフレンド証券
落選
岩井コスモ証券
落選
東洋証券
補欠→落選
丸三証券
補欠→落選
マネックス証券
当選
SBI証券
落選
松井証券
落選
エイチ・エス証券
当選
立花証券
落選
むさし証券
補欠→落選
安藤証券
落選
委託幹事カブドットコム証券
当選
岡三オンライン証券
落選
楽天証券
落選

こちらは最終的に後期型のカブドットコム証券でも当選できて700株ゲットという結果になりました

3社の中では一番欲しかった銘柄でもありますので、この数字はそこそこ満足しています(^ ^)

正直な所、もう300株当選して区切りがいい1,000株になれば最高でしたが、予想以上の大人気振りでしたからしょうがないかなという感じです

こちらはカブドットコム証券で初当選ができたことが一番嬉しかったですかね

IPOかんぽ生命保険(7181)のIPO当選枚数

かんぽ生命保険 ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
落選
三菱UFJMS証券
当初当選
大和証券
当選
みずほ証券
補欠→落選
SMBC日興証券
補欠→落選
岡三証券
落選
東海東京証券
補欠→落選
幹事いちよし証券
落選
SMBCフレンド証券
落選
岩井コスモ証券
落選
東洋証券
補欠→落選
丸三証券
補欠→落選
マネックス証券
落選
SBI証券
落選
松井証券
落選
エイチ・エス証券
参加せず
立花証券
補欠→落選
むさし証券
参加せず
安藤証券
落選
委託幹事カブドットコム証券
落選
岡三オンライン証券
補欠→落選
楽天証券
落選

IPOゆうちょ銀行とは対照的にかんぽ生命保険は予想以上に苦戦しました(^^;;

というより、個人的にも「そんなに欲しくないな~」と思っていたこともあり、結構なめてかかってしまったのが原因かなと反省しています

蓋を開けてみれば一番当選枚数が少なかったこともあり、日本郵政グループ3社の中では一番当選が難しいIPOでした

そこそこ全力でいったにもかかわらず200株しかゲットできませんでしたからね

もちろん、自分の運の悪さもあるかと思いますがネットを見ていてもかんぽ生命保険で苦戦している人が多かったので、自分の意見と同じという方も多かったと思います

IPO日本郵便(6178)の当選枚数

日本郵政 ロゴ

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
当選
三菱UFJMS証券
当初当選
大和証券
補欠→落選
みずほ証券
当選
SMBC日興証券
補欠→落選
岡三証券
当選
東海東京証券
当選
幹事いちよし証券
落選
SMBCフレンド証券
当選
岩井コスモ証券
落選
東洋証券
当選
丸三証券
当選
マネックス証券
補欠→落選
SBI証券
補欠→落選
松井証券
落選
エイチ・エス証券
当選
立花証券
補欠→落選
むさし証券
落選
安藤証券
落選
委託幹事カブドットコム証券
当選
岡三オンライン証券
落選
楽天証券
落選

上記の表は前期分の結果に加えて後期型、補欠分の結果も全て更新しています!!

なんと、カブドットコム証券でIPOゆうちょ銀行に引き続き100株当選しました(^ ^)

カブドットコム証券 日本郵政 当選 2

今までIPOが当選したことがなかったんですが、ここに来て2連続での当選です♪

今回は当ブログでも「一番の穴場証券になるのでは??」と紹介していましたが、ネットでも当選報告が多くありますのでやはりかなり当選確率が高かったと思います

日本郵政グループのIPOでカブドットコム証券を見逃せないたったひとつの理由
日本郵政グループで申し込める証券会社は数あれど個人的に一番穴場証券になるのではないかと思っているのが… カブド...

やっぱり、三菱UFJモルガンスタンレー証券が主幹事になった時ははずせませんね

この結果、トータルでIPO日本郵政はぴったり1,000株となりましたのでこれは満足いく結果となりました

ただ、前評判とは違い、若干当選しやすかったのが気になりますが…(^^;;

まとめ

最終的にIPOゆうちょ銀行、IPOかんぽ生命保険、IPO日本郵便合わせて…

合計は1,900株!!

いろいろありましたが、個人的にはちょうどいい数字になったと思います(^ ^)

これで後は数日後に控えた上場日を楽しみに待つのみです♪

ただ、楽しみではありますが個人的には一応、最悪の結果も想定はしています

やはり、これだけの規模のIPOとなると何が起こってもおかしくありませんからね(^^;;

あまり、イケイケの雰囲気に流されないようにはしている次第です

また、今降り返ってみるとこれほど”需要申告”、”抽選結果の確認”、”購入申し込み”が大変だったIPOっていまだかつて経験がありません

資金移動なども含めると需要申告だけで1銘柄あたり1時間以上余裕でかかったと思いますww

ホント、何から何まで桁違いのIPOでした(^ ^)

なんだかんだ、日本郵政グループのIPOは全て引っくるめて、非常にいい経験をさせてもらったIPOだったと思います♪

きっと、こんな規模のIPOはもうしばらくこないでしょうねww

その他ブロガーの抽選結果はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

日本郵政グループのIPOは終わってしまいましたが、12月のIPOが続々と出てきましたので本番はここからです

例年、年末はIPOが集中しますので最近IPO投資を始めたという方は、今のうちから参加するための準備をしておきましょう(^ ^)

当選確率をアップさせる一番の近道は多くの証券会社から申し込むことですので抽選組に易しい、SBI証券、マネックス証券、岩井コスモ証券の口座をしっかりと準備しておいてくださいね♪

ただ、IPOルールを理解していないと後々わからないことも出てくると思いますのでしっかりと理解してから口座開設するかどうか決めるようにしましょう♪

マネックス証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=13703

SBI証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=4026

岩井コスモ証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=13322

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク