SBIソーシャルレンディングがお得なキャンペーンを実施中!!

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけで最大10,500円相当のSBIポイントをゲット!!

さらに今なら50万円以上の投資実行で…

最大20,500円相当のポイントが貰えます!!

先着10,000名限定ですのでお早めにっ!!

ダブルスタンダード(3925)のIPO新規承認!! これまた初値期待のSBI証券主幹事IPO??

12月第5弾のIPOダブルスタンダード(3925)のIPOが新規承認されました(^ ^)

これまた、期待できそうな匂いがするIPOだと思いますが、幹事団も抽選組には嬉しい”あの証券会社“が主幹事になっているため楽しめそうな雰囲気抜群です

さっそくダブルスタンダード(3925)のスペックから説明させていただきますね♪

スポンサーリンク

IPOダブルスタンダード(3925)のスペック詳細

ダブルスタンダード ロゴ

銘柄 株式会社ダブルスタンダード
事業内容企業向けビッグデータの生成・提供
データ生成過程で培った技術を活用した
サービス企画・システム開発
市場マザーズ
上場日12/15
コード3925
公募200,000株
売り出し475,000株
OA30,000株
吸収金額
14,8億(想定価格ベース)
時価総額
約61,2億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間11/27~12/3
価格決定日12/4
想定価格2,100円
主幹事SBI証券
幹事証券SMBC日興証券
大和証券
エイチ・エス証券
岡三証券
藍澤證券
エース証券
東海東京証券
委託幹事岡三オンライン証券
安藤証券(?)

社名からは”いいIPO”の空気が感じられると思いますが期待は裏切りませんでした!!

業種は「ビッグデータ関連」です(^ ^)

初めは「どんな会社かな〜」とネットで調べたらアパレルブランドが出てきたので「STUDIOUSに続いてまたアパレル関係か!?」と騙されるところでしたww

そして、ビッグデータだけでも激アツですが市場はマザーズの上、吸収金額は約14,8億円です

少しマザーズにしては小型とはいえない規模かもしれませんが、このくらいなら問題ないでしょう!!

スペック的には優秀ですね♪

また、設立は2012年ということでまだ3年ちょっとしか経っていない、かなり若い会社です

すごいペースで上場までこぎつけたことになりますので、やはりビッグデータは急激に市場が伸びているんでしょう(^ ^)

詳しくは直感的初値予想でご紹介しますがそれに比例して業績の伸びも素晴らしものがありますよ!!

IPOダブルスタンダード(3925)の幹事団とBBスタンス

続いてダブルスタンダード(3925)の幹事団とBBスタンスを紹介していきます

 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
100株当選
SMBC日興証券
補欠
大和証券
選外(落選)
エイチエス証券
落選
岡三証券
落選
藍澤證券
口座なし
エース証券
口座なし
東海東京証券
落選
岡三オンライン証券
落選
安藤証券(?)
取り扱いなし

なんと、インベスターズクラウドで主幹事になったばかりのSBI証券がまたまた主幹事です!!

当選枚数はインベスターズクラウドに比べると少ないですがそれでも約7,000枚近くありますので、抽選にも3,000枚ほどはまわるでしょうから期待しちゃいますよね♪

その他は抽選割合の高い大和証券、そして日本郵政で当選できた相性のいいエイチ・エス証券にも期待しています(^ ^)

ネットからIPOに参加できる証券会社が多いので、これはかなり楽しめそうなIPOになりそうです!!

そして、やはりSBI証券といえばIPOチャレンジポイントも忘れることができません

11月IPOの”あんしん保証”、12月第一弾の”インベスターズクラウド”とこの辺りでポイントを使う人も多いと思いますので、ポイントを持っている人が若干は少なくなってくると思います

このダブルスタンダードで勝負してくる人も多くいそうですね♪

また、参考になるかはわかりませんが自分がモバイルファクトリーを当選させた時にIPOチャレンジポイントをどのくらい使ったのかを記載しています

気になる方は一読してくださいませm(_ _)m

SBI証券のIPOチャレンジポイントで当選するためのボーダーラインや入金額はどのくらい??
SBI証券の一番の特徴はなんといってもIPOチャレンジポイントではないでしょうか?? 今回はSBI証券のIPOチャレン...

言い忘れてしまいましたが、もちろん自分は全力で取得しにいきますよ!!

IPOダブルスタンダード(3925)の感想

ここにきて、再びスペック的にも幹事的にも「面白そうなIPOがでてきたな〜」という印象です(^ ^)

短い期間でSBI証券が主幹事が続くこともあり、インベスターズクラウドとダブルスタンダードのどちらでIPOチャレンジポイントを使うか悩んでいる人もいるかもしれませんね

また、ランドコンピュータからも4日空いての上場ということでスケジュール的にも恵まれていますのでこのまま単独上場ならば強い展開も望めそうです♪

公募割れするようなIPOではないと思いますので積極的に狙っていきましょう

なんだか今の所、12月はマザーズIPOが多いのでワクワクしてきますねww

その他ダブルスタンダードの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、上記でも紹介した通り、今年の12月はSBI証券が熱いです!!

すでに初値高騰が期待できる2つのIPOで主幹事になっていますし、その他多くのIPOで幹事入りしています!!

最近IPO投資を始めたという方は、今のうちから参加するための準備をしておきましょう

ただ、IPOルールを知っていないとIPOに申し込みする時に惑うこともあるかもしれませんので、口座開設する前に必ず下記の記事で記載されているルールを確認してくださいね♪

自分にあった証券会社を選ぶのが当選への第一歩ですよ(^ ^)

マネックス証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=13703

SBI証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=4026

岩井コスモ証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=13322

岡三オンライン証券のIPOルールを確認
http://ipomechanic.com/?p=15431

IPOに当選できない方はこんな投資もいかが??【PR】

 

11月のIPOに当選できましたか??

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます。

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね(^^;;

 

特に今年に入って当選が非常に難しくなっており、一生懸命参加しても結果につながりにくくなっています。

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2018年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク