口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

フリュー(6238)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が12月2日から始まるIPOフリュー(6238)の直感的初値予想をしていこうと思います♪

個人的にはそれなりに評価していたIPOなんですが、仮条件でとんでもないサプライズが起こりました!(◎_◎;)

スポンサーリンク

IPOフリュー(6238)の仮条件

それでは、IPOフリュー(6238)の仮条件から紹介させていただきます

【仮条件】

3,000円 〜 3,200円

数字だけみたら、なにが驚きの仮条件かわからないと思いますが、想定価格は3,780円なんですよね

なんと、大幅な下ブレ設定になったんです!!

上限で決まったとしても580円もディスカウントされたことになりますので、前評判がそこまで悪くないIPOでここまで下ブレするIPOも珍しいと思います

単純に評価が悪かったということなんでしょうかね(^^;;

こんな仮条件を提示されたらさすがに少し戸惑ってしまいますが、東証1部で決まれば個人的にはそこまで悪い銘柄ではないと思っていますので全力申し込みは継続します!!

でも、なんだか怪しい雰囲気になってきた感じはありますが…

IPOフリュー(6238)の直感的初値予想

続いてフリュー(6238)の直感的初値予想をしていこうと思います。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものです

フリュー ロゴ

2,900円 〜 3,800円

(公募比約0,9倍〜公募比約1.2倍)

IPOフリュー(6238)のスペック考察

仮条件が大幅に下ブレしたこともあり、吸収金額は50,5億円~53,9億円と、一回りサイズダウンしました!!

この規模は東証1部ならば小型ですが東証2部では大型になりますので、市場がどちらに決まるかが非常に重要です

業種は「ゲーム関連」とそこまで地味な分野でもありませんから、やはり”市場” がフリューの初値結果を握っているといってもいいかもしれません

ただ、アートグリーン、アークンと3社同一上場となり、スケジュール的にも恵まれていないということもありますので、総合的に見るとスペック的には少々不利な感じは否めませんかね(^^;;

ちなみに上記の初値予想は一応東証2部に決まった場合も考慮しての予想となります

IPOフリュー(6238)の業績

続いてIPOフリュー(6238)の業績を確認していきましょう

【売上高】

フリュー 売り上げ

【純利益】

フリュー 純利益

”売り上げ”、”純利益”ともにかなり緩やかではありますが年々伸びていっています

単体ではだいたい20億前後の純利益はコンスタントにだしていますので、業績は安定している感じがしますね

マザーズでは物足りない業績かもしれませんが、”1部 or 2部”という点を考慮すれば全く問題ないと感じました♪

IPOフリュー(6238)の割当枚数

すでにフリュー(6238)の各社割当枚数も決定しています

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
12,446枚
1,120枚
1
みずほ証券
1,317枚
131枚
2
三菱UFJモルガンスタンレー証券
439枚
44枚
4
SMBC日興証券
146枚
15枚
5
エース証券
146枚
15枚
5
SBI証券
146枚
66枚
3
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-

全体的にみると抽選にも1,000枚以上はまわると思いますが、主幹事が口座数が多い野村證券ということもあり当選は困難だと思います

仮条件が大幅に下ブレたことで多少、参加者が減るとは思いますがそれを考慮したとしても厳しいでしょう(^^;;

ただ、今回は平幹事でもそれなりに多くの割当がありますのでこちらでもチャンスがあると思います♪

みずほ証券、三菱UFJモルガンスタンレー証券、SBI証券でも当選が期待できそうです

また、カブドットコム証券でも取り扱いが決まっていますので資金に余裕がある方はこちらも忘れずに申し込んでくださいね(^ ^)

IPOフリュー(6238)の総評

それにしてもフリューの仮条件は本当に驚きです(^^;;

ちょっと「東証2部確定なのか!?」という嫌な考えが頭の中を横切りました

今までの経験からすると仮条件が大幅に下ブレしたIPOは初値が芳しくないことが多いのでちょっと慎重にならざる終えませんね

ただ、今年上場したヘリオスのように仮条件を下げて(こちらは公開枚数も減らした)成功したパターンもありますので中々判断が難しいです

とりあえずは東証1部を信じて、申し込むという感じでしょうか

承認時はこんな感じになる予定ではなかったんですけどね〜ww

その他フリューの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、フリューで委託販売が確定したカブドットコム証券ですが現在下記の4銘柄でも委託販売が確定しています!!

  • ツバキ・ナカシマ
  • フリュー
  • オープンドア
  • ソネット・メディア・ワークス

自分は日本郵政グループで当選できましたので12月も密かに期待しているんですよね(^ ^)

詳しいIPOルールなどは下記記事で紹介していますので気になった方は一読してくださいませ

委託販売の実績はトップクラス!! カブドットコム証券のIPOルールや注意点を徹底解説!!
カブドットコム証券といえば色々なメディアで紹介されており、知名度が高いネット証券の一つだと思います(^ ^) ...

年間では多くのIPOを取り扱いしますので、IPO投資家には必要な証券会社ですよ♪

また、最短即日で口座開設が可能なので12月IPOに間に合う可能性が高いです

「すぐに口座開設したい!!」という方は現在当ブログとカブドットコム証券で限定キャンペーンを実施しており、下記リンクからの口座開設で…

1,000円がキャッシュバックされます(^ ^)

2015年12月末日までの期間限定なので是非このキャンペーンをお使いください♪

限定キャンペーンを使ってカブドットコム証券に口座開設

カブドットコム証券 タイアップ 2

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク