プロパティエージェント(3464)、ソネット・メディア・ネットワークス(6185)のIPO独断と偏見初値予想!!

明日はIPOビジョンプロパティエージェント(3464)、ソネット・メディア・ネットワークス(6185)が上場しますのでいつも通り、上場日直前の独断と偏見初値予想をさせていただこうと思います

本日の3社同一上場も無事公募割れがなかったので、明日の2社はかなりいい雰囲気の中での上場になりそうです

スポンサーリンク

IPOプロパティエージェント(3464)の独断と偏見初値予想

プロパティエージェント ロゴ

【独断と偏見初値予想】2,400

ジャスダック銘柄ですが吸収金額10億円以下ということで需給面では問題ありませんし、個人的には高評価が得られるIPOだと思っています

同じジャスダック銘柄だったミズホメディーが初値高騰したのもいい影響を与えそうです

ただ、人気的には同日上場であるソネット・メディア・ネットワークスに分があると思いますのであまり注目されない場合は初値が伸びないかもしれません(^^;;

といっても個人的には野村證券主幹事の小型IPOということでネット上でも当選者をほとんどみかけなかったのでプレミアム感も多少感じられ「意外高になるのでは??」と12月のジョーカー的位置づけにおいています

引受価格

1,228

【気配運用】

気配上限は3,220円 (10分更新)

気配下限は1,500円 (3分更新)

IPOプロパティエージェント(3464)みんなの初値予想

続いてプロパティエージェント(3464)のアンケート結果です

プロパティエージェント みんなの初値予想

強気の予想が多くなっています

1位は2,0倍~2,5倍とかなり強気の予想になっていますがその他も拮抗している状況です

弱気予想への投票数はかなり少ないので「上がる!!」と予想した方が多いアンケート結果になりました(^ ^)

IPOソネット・メディア・ネットワークス(6185)の独断と偏見初値予想

ソネットメディアネットワークス ロゴ

【独断と偏見初値予想】4,100

こちらは強気に直感的初値予想の上限としました!!

収金額は約15億円と小型ではありませんが業種は人気化しやすい「ネット広告関連」ですし、初値高騰しやすいスペックだと思います(^ ^)

公募価格も2,300円と比較的ネガサ株となりますので、吸収金額の割に当選枚数が少ないのもプラス要素になるかもしれません

12月のマザーズIPOでは一番心配されたビジョンでさえ公募割れはしませんでしたのでこのソネットメディアネットワークスも鉄板でしょう♪

ただ、一応明日の気配上限は5,290円ですがさすがに「高騰してもここまではいかないんじゃないかな〜」と思っています

引受価格

2,116

【気配運用】

気配上限は5,290円 (10分更新)

気配下限は1,725円 (3分更新)

IPOソネット・メディア・ネットワークス(6185)みんなの初値予想

続いてソネット・メディア・ネットワークス(6185)のアンケート結果です

ソネットメディアネットワークス みんなの初値予想

とても興味深いアンケート結果となりました!!

強気の予想ばかりですが、それぞれの価格帯で拮抗しています

これほど別れた初値予想アンケートは初めてな気がしますね(^^;;

「上がるとは思うけどどのくらい上がるかはわからない」という雰囲気が感じられる面白いアンケート結果になりました(^ ^)

初値予想まとめ

12月のピークは超えましたが、今の所12月IPOの公募割れはゼロが続いています

明日上場するプロパティエージェント、ソネットメディアネットワークス共に公募割れはまずないと思いますのでこの記録は継続されるのはほぼ間違いないでしょう

しかも、ここに来てアークン、マイネットのセカンダリーがストップ高に張り付くなどさらに勢いづいている感じです(^ ^)

個人的に最後の山場は東証2部銘柄の二つだと思いますので、この2社にいい風を送るような結果になってほしいと思います♪

その他ブロガーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

さて、すでに2015年IPOの抽選結果は全て出揃ってしまいましたが、2016年も本気でIPOに参加する予定の方はこのIPOがない空白の期間をどのように過ごすかが非常に大事です

IPOで当選確率をアップさせる方法は「多くの証券会社から申し込みをする」ことにつきますので、今年思うように当選できなかった方は今のうちから万全の準備をしておきましょう(^ ^)

特に “SMBC日興証券“、”SBI証券“、”マネックス証券“、”岩井コスモ証券” は年間で多くのIPOで幹事入りしますのでこの4社は必須ですよ♪

自分の当選履歴や詳しいIPOルールは下記の記事で説明していますので、気になる証券会社がある方は口座開設する前に一度チェックしてみてください

SMBC日興証券の当選履歴やIPOルールはこちら
http://ipomechanic.com/?p=16960

SBI証券の当選履歴やIPOルールはこちら
http://ipomechanic.com/?p=4026

マネックス証券の当選履歴やIPOルールはこちら
http://ipomechanic.com/?p=13703

岩井コスモ証券の当選履歴やIPOルールはこちら
http://ipomechanic.com/?p=13322

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク