岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

エイチエス証券での12月IPOの当選確率が判明!! アートグリーンの優待抽選当選確率は100%!?

今回は早速エイチエス証券が取り扱った12月IPOの当選確率が判明しましたのでご紹介したいと思います(^ ^)

エイチエス証券が12月に取り扱ったIPOは…

  • ダブルスタンダード
  • オープンドア
  • アートグリーン

の3銘柄です!!

特にエイチエス証券が主幹事だったアートグリーンの優待抽選確率は必見ですよ♪

ちなみにエイチエス証券のIPOポイントシステムの内容を把握していないとこの先は理解できないと思いますので「IPOポイントシステムって何??」という方は下記の記事を先に一読してくださいませ

エイチエス証券がIPOポイント制度を導入で当選率がアップ!! SBI証券と何が違うの??
エイチエス証券がIPOにポイント制度を導入しました(^ ^) ここ数年は主幹事をつとめたりとIPOに力を入れている印象...

スポンサーリンク

エイチエス証券におけるダブルスタンダード(3925)の当選確率

まずは一番人気化したであろう、SBI証券が主幹事だったダブルスタンダードのエイチエス証券における抽選倍率をご紹介させていただきます

一般抽選当選確率・・・0,2%(倍率500,1倍)

優待抽選当選確率・・・4,0%(倍率24,8倍)

ダブルスタンダード エイチエス証券 抽選倍率

一般抽選確率は0,2%ということでかなり当選確率が低いですね(^^;;

人気化したIPOでしたし、エイチエス証券は平幹事でしたのでまぁしょうがないと思います

ただ、優待抽選確率では4,0%となりましたのでこれは決して低い確率ではないでしょう

25人に1人は当選できたということですので現実味はある数字だと思います

エイチエス証券におけるオープンドア(3926)の当選確率

続いてはこちらも平幹事だったオープンドア(3926)の当選確率です(^ ^)

一般抽選当選確率・・・0,2%(倍率483,6倍)

優待抽選当選確率・・・5,2%(倍率19,1倍)

エイチエス証券 抽選倍率 オープンドア

こちらはダブルスタンダードと比較すると一般抽選確率はほぼ同じですが、優待抽選確率では若干上回りました

5,2%ということで約19人に1人が当選できたことになります!!

ダブルスタンダードよりは人気が少なかったこともあり、それほどポイントを使って優待抽選を受けようとした人が少なかったのかもしれませんね(^^;;

エイチエス証券におけるアートグリーンの当選確率

では、みなさんが一番気になっているであろうアートグリーンの当選確率をご紹介したいと思います♪

こちらは主幹事だったということもあり当選確率は高めでした(^ ^)

一般抽選当選確率・・・3,1%(倍率31,38倍)

優待抽選当選確率・・・100,0%(倍率1,00倍)

アートグリーン 抽選倍率 エイチエス証券

なんと優待抽選確率は驚異の…

100%でした!!

ということは、優待抽選を一口申込した人は全員当選できたことになりますね♪

しかも一般抽選の当選確率でさえ、3,1%もありましたのでこちらでも十分当選のチャンスがあったと思います

今回のアートグリーンはそこまで人気があったIPOではありませんでしたので、たぶんマザーズIPOでエイチエス証券が主幹事になった場合はもう少し当選確率は下がると思いますが、それでも優待抽選はかなり高い確率で当選できそうです

これはちょっと驚きました(^^;;

ポイントを購入するのも一つの手段か!?

たぶん、すでに実践している人もいると思いますが、ここまで優待抽選が効果的だとするとポイント目当てで取引するというのも一つの手段になるかもしれません

エイチエス証券では通常、手数料1,000円毎に100pt貰えます(キャンペーン中は2倍の時あり)ので10,000円の手数料を支払えば1,000ptになり、一口申し込むことが可能です

アートグリーンならば一口で当選できたわけですから、10,000円の手数料を出しても十分利益がでました

アートグリーンを初値売りした場合の利益は19,400円だったのでそこから10,000円引いても9,400円は前にでたことになりますからね♪

こう考えるとエイチエス証券はそこまで手数料が安いとはいえませんが、株主優待のタダ取りなどしてうまくポイントを貯めていくというのもこの先の戦略の一つになりそうです

また、エイチエス証券が主幹事をつとめ、去年上場したCRI・ミドルウェアは初値売りでも100万円以上の利益がでました

こういう初値高騰するIPOがでた時のために日頃からポイントをコツコツためておくといいかもしれません

こういうプラチナIPOがエイチエス証券主幹事で新規承認された場合、10万円の手数料を落として10,000ptを貰い、それを全部突っ込んで当選できれば90万円以上の利益をだせますよね??

これは極端な例ですが、こういう戦略も十分可能です

ただ、この話は結果論ということは頭にいれておいてください(^ ^)

まとめ

今回のアートグリーンはエイチエス証券がIPOポイントシステムを始めてから初の主幹事IPOだったので当選確率がかなり気になっていたんですが、まさかこれほどの破壊力を秘めているとは思いませんでした

自分は少しエイチエス証券を舐めていたのかもしれません(^^;;

たぶん、今回の結果を見てIPOポイントの重要性を知った方が多くいると思いますので次からはポイントをゲットする人が増えて若干当選確率が悪くなる可能性もあります

でも、まぁそれはうまいことエイチエス証券の策略にはまっているわけなんですけどねww

とりあえず、このIPOポイントを無視できないのは間違いないです

ちなみにエイチエス証券は現在キャンペーン中で12月30日までの新規口座開設者にIPOポイント1,000ptをプレゼントするようなのでまだエイチエス証券の口座を持っていない方はこの機会に口座開設してみてもいいかもしれません

1,000ptならば1口として優待抽選に参加できますので、主幹事の時までとっておけば大きな威力を発揮するでしょうね♪

エイチエス証券の口座開設はこちら

エイチエス証券 バナー

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り9日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク