口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

2015年の12月は公募割れなし!! 初値結果結果のまとめと個人的な感想

ついに一蔵も無事上場を果たしまして、12月のIPOも終わりました(^ ^)

バタバタしていた人も多くいたと思いますが株主優待のクロスもおわりやっと落ち着いたという人も多いでしょう

落ち着く

今年の12月は例年ほどの数ではありませんでしたが、それでも1年の中では一番IPOが多い月でしたからね

個人的には終わって嬉しいような寂しいような、なんともいえない感じですww

今回はせっかくなのでこの12月のIPO結果をまとめて、少々振り返ってみたいと思います

スポンサーリンク

2015年12月のIPO結果

下記が2015年12月のIPO結果と騰落率のまとめです♪

銘柄
公募
初値
騰落率
インベスターズクラウド
1,870円
3,615円
93,3%
鎌倉新書
1,000円
2,806円
180,6%
ラクス
1,080円
3,550円
228,7%
ランドコンピュータ
1,760円
3,580円
103,4%
ダブルスタンダード
2,190円
5,010円
128,8%
ツバキ・ナカシマ
1,550円
1,620円
4,5%
ミズホメディー
1,100円
2,822円
156,6%
オープンドア
3,820円
4,710円
23,3%
フリュー
3,200円
3,220円
0,6%
アートグリーン
420円
614円
46,2%
アークン
1,360円
4,925円
262,1%
ビジョン
2,000円
2,213円
10,7%
マイネット
1,680円
2,005円
19,4%
ソネット・M・N
2,300円
5,500円
139,1%
プロパティエージェント
1,400円
3,010円
115,0%
ソーシャルワイヤー
1,600円
2,511円
56,9%
ケイアイスター不動産
1,200円
1,282円
6,8%
一蔵
1,210円
1,236円
2,2%

やはり、一番嬉しかったのは公募割れがなかったということでしょう

喜ぶ ガッツポーズ

個人的には”ツバキ・ナカシマ”、”ケイアイスター不動産”、”一蔵”などが承認時は「危険かな~」と思っていたんですがなんとか公募割れを回避してくれましたね(^ ^)

ツバキ・ナカシマに関しては想定以上の初値でしたし、セカンダリーでも素晴らしい結果となりましたのでこれにはホント驚かされました

全力で取得しにいった方は少なかったと思いますが、思い切って申し込みした方は最高の結果だったといえるのではないでしょうか??

また、自分の中ではそれなりに評価したフリューが12月の中では一番しょぼい騰落率となってしまったので「自分の見る目はまだまだだな~」と反省しなくてはいけないところもあります

しかもソーシャルワイヤーもちょっと物足りない初値になってしまったの予想外でした(^^;;

2倍はいくと思っていたんですけどね

IPOチャレンジポイントを使って取得した方は少々残念な結果になってしまったかもしれません

逆にアークンは “初値高騰“ → ”数日ストップ高” というとんでもない展開で12月では一番結果を残したIPOだったと思います

やはり、今最も熱い業種は”セキュリティ関連“といってよさそうです

2016年もセキュリティ関連のIPOがでたら迷うことなく全力で取得しにいいきたいと思います♪

まとめ

12月のIPOは前半戦で当選できなかったので「まさかこれは全滅か!?(^^;;」と少し焦りましたがA級IPOだったダブルスタンダード、そして繰り上げ当選したビジョンとマザーズIPOを2つゲットできましたのでそれなりに満足の結果でした

結果論になってしまいますが、12月は公募割れがなかったのでドラクエでいうところの「ガンガンいこうぜ」でよかったみたいですねww

余分なことは考えなくてよかったのかもしれません(^ ^)

ただ、2015年の12月が特別なだけで通常は公募割れ銘柄がいくつかでるのが普通です

来年も”公募割れゼロ”になるとは限りませんから、来年の年末はまた慎重なBBスタンスが必要だと思います

とにかく”今年の締め”は最高の結果に終わったので2016年にいいバトンを渡してくれましたよね♪

また、2015年IPOの抽選結果は全て出揃ってしまいましたが、2016年も本気でIPOに参加する予定の方はこのIPOがない空白の期間をどのように過ごすかが非常に大事です

IPOで当選確率をアップさせる方法は「多くの証券会社から申し込みをする」ことにつきますので、今年思うように当選できなかった方は今のうちから万全の準備をしておきましょう(^ ^)

下記は個人的なオススメ度をまとめた表になりますので、「来年は口座数を増やして挑戦だ!!」と考えている方は是非参考にしてくださいませ♪

証券会社
抽選配分率
幹事数
オススメ度
10%
☆☆☆☆☆
S
45%
☆☆☆☆☆
A+
10% + ステージ制
☆☆☆☆
A+
100%
☆☆☆☆
A
10%
☆☆☆☆
B+
100%
☆☆☆
B
10%
☆☆
B
10%
☆☆
B
70%
☆☆
B
10% + ステージ制
C+
100% or ステージ制
C
100%
C

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク