岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

SMBC日興証券がIPOパルマで複数配分!? 8月IPOにおける各社の抽選配分枚数結果!!その1

今回は8月IPOにおける各社の抽選配分枚数結果の第1弾をご紹介していきたいと思います。

第1弾はPCIホールディングス、エスケーホーム、パルマの3社です

ちなみにパルマはちょうどお盆前のラストIPOでした(^ ^)

【補足】

IPOの各社割当枚数は新規承認時の目論見書に記載されていますが、機関投資家やその他証券会社に配分するために「目論見書に記載の割当枚数 = 個人へ配分する枚数」ではありません。

今回紹介するのは純粋に各証券会社が個人投資家にどれだけ配分したかというデータになります

“目論見書に記載の割当数” と “個人への配分数” でどのくらいの差があるかチェックしてみるのもいいかもしれません

スポンサーリンク

IPO PCIホールディングス(3918)における各社の抽選配分枚数結果

IPO PCIホールディングス rogo

【目論見書に記載の割当】

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事みずほ証券
2,980枚
298枚
1
三菱UFJMS証券
108枚
10枚
4
野村證券
108枚
10枚
4
SBI証券
108枚
49枚
2
SMBC日興証券
72枚
7枚
5
岡三証券
72枚
7枚
5
東海東京証券
36枚
4枚
6
岩井コスモ証券
36枚
4枚
6
マネックス証券
36枚
36枚
3
むさし証券
36枚
4枚
6
委託カブドットコム証券
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-

【個人への配分】

 証券会社割当枚数抽選配分枚数結果当選人数抽選割合
主幹事みずほ証券
2,462枚
261枚
261人
10.6%
三菱UFJMS証券
92枚
10枚
10人
10.8%
野村證券
94枚
9枚
9人
9.5%
SBI証券
92枚
40枚
40人
43.4%
SMBC日興証券
63枚
7枚
7人
11.1%
岡三証券
63枚
7枚
7人
11.1%
東海東京証券
27枚
3枚
3人
11.1%
岩井コスモ証券
32枚
4枚
4人
12.5%
マネックス証券
32枚
32枚
32人
100.0%
むさし証券
32枚
4枚
4人
12.5%

PCIホールディングスは8月第一弾でそれなりに人気化したIPOでした

抽選割合を見るとマネックス証券SBI証券以外はどこも10%前後を抽選にまわしているためBBビルディングが順調に積み上がったということでしょう♪

人気化した上に小型IPOだったということもあり、主幹事のみずほ証券でさえも261枚しか抽選に回っていませんので当選は相当困難だったことがわかります

主幹事以外ではマネックス証券SBI証券くらいでしか当選は難しかったのではないでしょうか??

ただ、幹事数が多かったので抽選結果の確認はかなり楽しめたIPOだったと思いますww

IPOエスケーホーム(1431)における各社の抽選配分枚数結果

IPO エスケーホーム ロゴ

【目論見書に記載の割当】

 証券会社割当枚数予想抽選
配分枚数
個人的
期待度
主幹事 岡三証券
1,275枚
127枚
1
エイチエス証券
45枚
5枚
3
SMBC日興証券
45枚
5枚
3
SBI証券
45枚
20枚
2
東洋証券
45枚
5枚
3
ふくおか証券
45枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-

【個人への配分】

 証券会社割当枚数抽選配分枚数結果当選人数抽選割合
主幹事 岡三証券
1,095枚
110枚
110人
10.0%
エイチエス証券
39枚
6枚
6人
15.3%
SMBC日興証券
39枚
4枚
4人
10.2%
SBI証券
39枚
19枚
19人
48.7%
東洋証券
36枚
4枚
4人
11.1%
ふくおか証券
38枚
0枚
0人
0.0%

岡三証券主幹事の地方IPOだったエスケーホームですが、抽選割合を見るとこちらもPCIホールディングス同様に人気化したことがわかりますね♪

地方IPOはあまり初値高騰するイメージはありませんが、吸収金額の小ささから強気に攻めた方が多かったのかもしれません

ただ、当選枚数が岡三証券でも110枚ですから、ほぼS級IPO並みに当選が難しかったと思います(^^;;

ちなみにふくおか証券は抽選に1枚もまわしていませんが、ネットからはIPOに参加できませんのでスルーでしょう

ふくおか証券は最近ネット取引を開始したみたいなのでネットからもIPOに参加できればおもしろかったんですけどね

エスケーホームに関してはそれ以外で特に気になった点はないように思います(^ ^)

IPOパルマ(3461)における各社の抽選配分枚数結果

IPO パルマ ロゴ

【目論見書に記載の割当】

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事いちよし證券
2,800枚
280枚
1
SMBC日興証券
280枚
28枚
4
みずほ証券
280枚
28枚
4
SBI証券
280枚
126枚
2
野村證券
120枚
12枚
6
大和証券
120枚
18枚
5
岩井コスモ証券
40枚
4枚
7
エース証券
40枚
4枚
7
マネックス証券
40枚
40枚
3
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-

【個人への配分】

 証券会社割当枚数抽選配分枚数結果当選人数抽選割合
主幹事いちよし證券
2,345枚
243枚
243人
10.3%
SMBC日興証券
287枚
31枚
28人
10.8%
みずほ証券
297枚
31枚
31人
10.4%
SBI証券
297枚
131枚
131人
44.1%
野村證券
115枚
12枚
12人
10.4%
大和証券
115枚
19+6枚
19+6人
16.1+α%
エース証券
45枚
4枚
4人
8.8%
マネックス証券
40枚
40枚
3
10.3%

パルマは珍しくいちよし証券が主幹事になったIPOです

そのいちよし証券では抽選割合が10%、その他もほぼ10%前後ということで人気化したことがわかりますね(^ ^)

また、個人的に一番気になったのはSMBC日興証券複数枚当選した方がいるということです!!

配分枚数が31枚に対して当選者は28人ですから3枚分は追加で当選者に配分されたことになります

主幹事でも複数配分は見たことがなかったのですが、平幹事のIPOで複数配分したというのはどういうことなんでしょうか??

今までのSMBC日興証券の配分を見ているとちょっと考えられません

複数配分することがあるSBI証券でも今回は1人1単元の配分ですからさらに謎ですね(^^;;

もしかしたらミスという可能性もあるかもしれません

ちなみにこの記事を書いている時にもう一度確認しましたがやっぱり複数配分しています

パルマ SMBC日興証券 抽選割合

一応、画像を貼っておきますww

まとめ

今回はSMBC日興証券複数配分に一番驚かされました

ただ、今まではこんなことがなかったと思いますので個人的になんか腑に落ちません(^^;;

記載ミスの可能性も十分にあると思いますので、そのことも含めて今後の割当枚数結果をしっかりとチェックしていきたいと思います

う〜ん、それにしてもSMBC日興証券は一人一単元だと思っていましたので今回の結果は本当に謎ですねww

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!!
SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社...

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り6日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク