ラサールロジポート投資法人 (3466) のIPO新規承認!! 2016年一発目もREITからスタート!!

さっそく第一弾のIPOがでてきました!!

2016年のIPO始動です♪

といっても昨年同様にREITからのスタートですので第一弾というよりは前哨戦に近い感じですかねww

この後に株式IPOも出てくるかもしれませんが、とりあえずはREITでもなんでも出てきてくれたことに感謝です(^ ^)

それでは早速、2016年第一弾ラサールロジポート投資法人の詳細をご紹介したいと思います

スポンサーリンク

ラサールロジポート投資法人 (3466)のIPO詳細

ラサールロジポート ロゴ 3

銘柄 ラサールロジポート投資法人
市場REIT
上場日2016/2/17
コード3466
公募1,050,800口
OA47,700口
調達規模
約1,098.5億(想定価格ベース)
BB期間1/28~2/2
価格決定日2/4
想定価格100,000円
主幹事野村證券
幹事証券みずほ証券
三菱UFJモルガンスタンレー証券
SMBC日興証券

少し前から噂が出ていましたが、その噂通りのラサール社がスポンサーの物流系リートです(^ ^)

投資対象のエリアは大阪や東京といった都市部が中心となっています

個人的には都市部に集中というのはどうかと思うのですが、一般的には高評価のようです(^^;;

また、肝心の調達規模ですが約1,100億円とかなりの大型案件!!

昨年上場したREITの中でもダントツの大きさとなります

調達規模が大きければ大きいほど初値は上がりにくくなりますので、ただでさえ初値が公開価格近辺になりやすいREITですからそれほど旨味はないかもしれません

しかも昨年の後半からREITは公募割れが続いて”いいところなし”です( ;  ; )

一応、昨年一発目で上場したケネディクス商業リート投資法人は予想以上の騰落率となりましたが果たしてラサールロジポート投資法人はこんなに上手くいくかは疑問が残ります

しかしながらあの”ラサール”がスポンサーということで若干安心しちゃっている自分がいるんですよねww

ラサールロジポート投資法人 (3466)の幹事団とBスタンス

続いて、IPOラサールロジポート投資法人 (3466) の幹事団と現時点でのBBスタンスをご紹介したいと思います

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
ネットBB不可
みずほ証券
落選
三菱UFJモルガンスタンレー証券
ネットBB不可
SMBC日興証券
当選

上記ではやや悲観的なコメントが多くなってしまいましたが、新年一発目ということもあり今の所参加する予定です!!

感覚的には新年一発目の運試しという感覚でしょうか??

ただ、問題は幹事団です!!

当選したいのは山々ですが主幹事が野村証券ということで通常はネットからREITの抽選に参加できません

現在ネットから申し込みが可能なのはみずほ証券とSMBC日興証券の2社となります

抽選組はこの2社で勝負するしかありませんのでやや不利ですね(^^;;

ただ、ここ最近はみずほ証券との相性がいいような気もしますし、SMBC日興証券ではREITが高確率で当選していますので個人的には当選できる可能性も十分にあると思っています

当選したからといって油断できないIPOですが1枚は当選してお祭りに参加したいですww

ラサールロジポート投資法人 (3466) の感想

2016年も一発目はREITのIPOとなりましたが、なんだかこの所そんな流れが多い気がしますねww

ただ、今回のラサールロジポート投資法人は調達規模が大きいので、今までのように初値高騰する可能性は低いと思います

といってもスペック的にはそれほど悪くないと思うので少しの利益なら可能性はありそうです

勿論、油断せずに最後まで吟味する必要があると思いますので最終的なBBスタンスは仮条件決定後に決定したいと思います(^ ^)

とにかく、まずは予想通りのREITが出てきてくれましたので、あとはスタンダードIPOの一発目が早く出てきてくれることに期待したいと思います

また、ラサールロジポート投資法人に参加する方はみずほ証券、SMBC日興証券を早いうちに準備しておきましょう♪

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!!
SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社...

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク