あなたのBBスタンスは?? ラサールロジポート投資法人(3466)の初値予想アンケート途中結果!!

BB期間が1月18日から始まるラサールロジポート投資法人(3466)ですが、みなさんのBBスタンスは決まったでしょうか??

仮条件決定後まではまだ少し猶予がありますので、ギリギリまで悩もうと思っている方も多いかもしれませんね(^ ^)

本日は参考になるかわかりませんが、当ブログで行っているラサールロジポート投資法人の初値予想アンケートの途中結果を発表したいと思います

「他の方はどんな予想をしているのかな??」と気になった方は一つの参考にしてみるといいかもしれません♪

スポンサーリンク

ラサールロジポート投資法人の初値予想アンケート途中結果

2016年1月17日現在のラサールロジポート投資法人の初値予想アンケートは下記のような結果になっています

ラサールロジポート投資法人 初値予想アンケート 途中結果

現在は23人の方がアンケートに参加くださっている状況です(^ ^)

結果を見ると現在は”公募価格1.0倍〜1.2倍“、”公募割れ“が同率で1位となっています

そして2位には僅差で”公募価格同値”が続いている状況ですね

3位は”公募価格1.2倍〜1.5倍”というでこちらも4人の方が投票してくれています

全体的にはやはり、REIT IPOということもあり公募近辺での初値予想が多くなっている途中結果となりました

雰囲気的には「REITだけど2016年一発目だから強気でいいでしょ!!」、「スポンサーが大手だし、物流系は悪くない!!」というプラス的な意見と、

「調達規模も大きいから上がらない」、「REITの祭りは終わり、この地合いでは期待できない」というマイナス的な意見が入り乱れているような感じがしています

また、2015年の第一弾もケネディクス商業リート投資法人でしたが、この時はREITもそれなりに好調で結構”イケイケ感“がありました

2016年の今年とはまた違った雰囲気だったような気がします(^^;;

まとめ

新規承認時は「コレは面白いかも!?」と思ったんですがこうも地合いが不安定だと、どうしても弱気になってしまいます

昨年上場したREIT IPOも後半は公募割れが続きましたし、REIT指数もいまいちパッとしていなくので個人的には”やや厳しい上場“になるような感じがしてきました

新年一発目“というインパクトにやや誘惑されすぎていたのかもしれません(^^;;

ただ、利益がでる可能性もありますので自分で納得がいくまで悩み抜こうと思います

といっても公募割れになってはただ損失がでるだけになってしまうので、“当選したい” という気持ちに負けず、冷静に考えてBBスタンスを決めるつもりです(^ ^)

また、抽選組はみずほ証券とSMBC日興証券からしか申し込みができなくなっています

急にラサールロジポート投資法人に参加したくなってもいいように、とりあえず準備だけは万端にしておきましょう

1週間程度で口座開設できますので、順調にいけば1月21日くらいまでに申し込めば間に合うと思いますよ(^ ^)

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!!
SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社...