はてな(3930)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2月8日から始まるはてな(3930)の直感的初値予想をしていこうと思います♪

一応、ラサールロジポート投資法人で今年初の直感的初値予想をしていますが、株式IPOでは今年初となりますね(^ ^)

それではいつも通り、仮条件からご紹介させていただきます

はてな ロゴ 2

スポンサーリンク

IPOはてな(3930)の仮条件

まずは、IPOはてな(3930)の仮条件からご紹介させていてだきます

【仮条件】

700円 〜 800円

想定価格は700円ですので、なんと上限が100円もアップしました!!

低価格のIPOなので100円でも実際は10%以上アップしたことになりますので、超強気設定といっていいと思います

もちろん、人気化した結果だと思いますし問題なく上限の800円で決定すると思いますが、個人的にはここまで強気にくるとは思っていませんでした

当然、BBスタンスに変更はなく全力申込でいくつもりですがちょっとこの仮条件は驚きですね(^^;;

IPOはてな(3930)の直感的初値予想

続いてはてな(3930)のIPOの直感的初値予想をしていこうと思います。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものです

はてな IPO ロゴ 1

1,600円 〜 2,000円

(公募比約2,0倍〜公募比約2,5倍)

IPOはてな(3930)のIPOのスペック考察

仮条件の上限で決まった場合の吸収金額は約6,9億円となり想定価格から約0.9億円ほど増えましたがそれでも、マザーズにしては小型のIPOです

需給面では全く問題ありません♪

知名度が高い会社ですし、業種も”ブックマークやブログなどのインターネットサービスの提供”と初値的にはプラスになると思います

単独上場の上に新年1発目という外部的要因もありますからスペック的には超優秀です

地合いが少々落ち着かないのが心配ではありますが、流石に公募割れになるようなIPOではないと思いますので公募比2倍以上の強気の初値予想をさせていただきました

地合いが戻れば3倍以上も十分可能だと思っています(^ ^)

IPOはてな(3930)のIPOの業績

続いてIPOはてな(3930)のIPOの業績を確認していきましょう

【売上高】

はてな 売り上げ

【純利益】

はてな 純利益

売り上げは比較的順調に伸びていますが、純利益はほぼ横ばいです

悪くはありませんが、マザーズではちょっと物足りない感じは否めませんよね

マイナス要素というほどではありませんが、今後の成長性に対してはやや不安が残るグラフに感じました

どちらにしても、プラス要素になることはなさそうです(^^;;

IPOはてな(3930)の各社割当枚数

はてな(3930)の各社割当枚数も決定しました!!

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
6,798枚
679枚
1
みずほ証券
377枚
37枚
3
SBI証券
75枚
34枚
4
マネックス証券
75枚
75枚
2
岡三証券
75枚
7枚
5
いちよし証券
75枚
7枚
5
エース証券
75枚
7枚
5
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-

やはり、主幹事のSMBC日興証券がほとんどの枚数持っていますので当選期待度は一番高いですね♪

ただ、マネックス証券SBI証券、みずほ証券でも運次第ではひょっこり当選する可能性もありそうです(^ ^)

この4社は優先的に申し込んでいきたいと思います

また、いちよし証券は前受金不要で申し込めるという利点がありますので資金が少ない方は忘れずに申込をしましょう

流石にこのIPOはてなをスルーするという方はいないと思いますので、資金が許す限り多くの証券会社から申込をして少しでも当選確率をアップさせたいですね

IPOはてな(3930)の総評

個人的には初値高騰はほぼ約束されたIPOだと思います

このはてながダメならこの後に続くIPOもダメでしょう

そのくらい優秀なスペックだと思います(^ ^)

また、初値形成後のセカンダリーも盛り上がるかもしれません♪

とりあえずは2016年第一弾らしい大きな花火を上げてくれそうなので、悩むことなく全力でいっていいと思います

このはてなをゲットして2016年最高のスタートを切りたいですよね

その他はてなの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク