ブラス(2424)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2月22日から始まるブラス(2424)直感的初値予想をしていこうと思います♪

個人的には大きな利益が見込めそうなこともあり、3月で当選したいIPO”TOP3″に入りますね

それではいつも通り、仮条件の後に公募価格をご紹介させていただきます(^ ^)

ブラス ロゴ 2

スポンサーリンク

IPOブラス(2424)の仮条件

まずは、IPOブラス(2424)の仮条件からご紹介させていてだきます

【仮条件】

4,000円 〜 4,370円

想定価格は4,370円でしたので、想定価格が上限のノーマルバージョンですね

ちょっと、上ブレさせてくると思ったので個人的には少し意外でした

ただ、下ブレしたわけではありませんので、一定の人気はあったはずです(^ ^)

BBスタンスは承認時と変更せずに、全力申し込みでいきます♪

IPOブラス(2424)の直感的初値予想

続いて本題である、ブラス(2424)のIPOの直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります

IPO ブラス ロゴ1

5,700円 〜 7,800円

(公募比約1,3倍〜公募比約1,8倍)

IPOブラス(2424)のIPOのスペック考察

マザーズに上場予定で吸収金額は約10億円ですが、仮条件の上限で公募価格が決定すれば4,370円とかなりのネガサ株なので当選枚数は非常に少ないです

プレミアム感があり、かなりのプラス要素になると思います(^ ^)

結婚式場の運営ということで業種に新鮮味はありませんが、ホームページを見た感じ、若者に好印象を与えるアピールが上手そうですし、お洒落な雰囲気が伝わって来るので悪くなさそうです

今の若者はコスパ重視なので、スタイルが合っているように感じますね♪

また、スケジュールも単独上場の上にブラスの前後に上場はありませんから、高スペックとは言えないかもしれませんが、及第点はあげられるスペックだと思います

IPOブラス(2424)のIPOの業績

続いてIPOブラス(2424)のIPOの業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

ブラス 売り上げ

【純利益】

ブラス 純利益

売り上げは順調に増加していますが、純利益はやや波があります

第11期に3億ほどの利益を上げていますが、そこからやや減少気味なのが気になりますね(^^;;

ただ、しっかりと黒字を続けていますし、結婚式上の運営という分野では急激な成長は見込めないと思うので、その点を含めると悪くない業績だと思います

もちろん、プラス要素にはならないと思いますが…

IPOブラス(2424)の各社割当枚数

ブラス(2424)の各社割当枚数も決定しています

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事東海東京証券
1,700枚
170枚
1
SBI証券
100枚
45枚
2
安藤証券
40枚
40枚
3
岡三証券
40枚
4枚
4
東洋証券
40枚
0枚
-
マネックス証券
40枚
40枚
3
丸三証券
40枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-

表を見ていただければわかると思いますが…

かなりのプラチナチケットです!!

主幹事の東海東京証券でも抽選にまわる枚数は100枚ちょっとしかないと思うので、当選確率をアップさせるには平幹事からの申し込みもかなり重要になると思います

抽選割合が高いSBI証券、100%完全抽選のマネックス証券は当然ですが、やはり穴場になりそうなのは安藤証券でしょう

幹事団の中では口座数が少ないですし、今までの割当枚数を見ているとIPOは100%抽選に回していますので、このブラスに関しては東海東京証券の次に期待できるかもしれません

当選は困難かもしれませんが、申し込みをしなければ当選することは絶対ありませんので、資金が許す限り申し込みをしたいですね

ただ、最低でも資金が43.7万円必要になってきますから、資金が少ない方はとりあえず主幹事の東海東京証券だけはおさえておきましょう!!

また、丸三証券は50単元未満のためネットからは申し込めませんので注意してくださいませm(_ _)m

IPOブラス(2424)の総評

ブラスは公募比2倍の初値は難しいかもしれませんが、公募価格は問題なく上限の4,370円で決定すると思いますので、騰落率が30%だったとしても10万円越えの利益となります

3月でも利益がでるIPOの一つでしょう(^ ^)

大手予想の評価はそれほど高くないようですが、個人的には50%越えも十分射程圏内だと思っています

ブラスが当選してくれれば3月IPOはそれだけで十分満足できそうですね♪

その他ブラスの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク