岡三オンライン証券で世紀の委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

3月31日までなのでお見逃しなくっ!!

アイドママーケティングコミュニケーション(9466)の新規承認!! 参加したい気持ちは山々ですが…

アイドママーケティングコミュニケーション(9466)のIPOが新規承認されました♪

このアイドママーケティングコミュニケーションも6社同一上場の一つです

ここまで上場日が重なると本当に「頼むよーーー!!」と叫びたくなってしまいます(^^;;

それではかなり長い社名であるアイドママーケティングコミュニケーションのスペックや幹事団についてご紹介させていただきますね

アイドママーケティングコミュニケーションズ ロゴ2

スポンサーリンク

IPO アイドママーケティングコミュニケーション(9466)のスペック詳細

アイドママーケティングコミュニケーション ロゴ1

銘柄 株式会社アイドママーケティングコミュニケーション
市場マザーズ
上場日3/18
コード7185
公募700,000株
売り出し900,000株
OA240,000株
吸収金額
28.3億(想定価格ベース)
時価総額
約104.1億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間3/2~3/8
価格決定日3/9
想定価格1,540円
主幹事みずほ証券
幹事証券野村證券
SBI証券
岩井コスモ証券
SMBC日興証券
SMBCフレンド証券
マネックス証券
委託幹事安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)

業種は「流通小売業の統合型販売支援事業」となります

詳しい人ならばわかると思いますが、”アイドマ” というのは消費者の心理過程を示した略語です(^ ^)

アイドマの法則といえばピンとくる人もいるのではないでしょうか??

スペックを見ると吸収金額は約28億円でマザーズに上場予定となっています

ミドルサイズのIPOですので、ちょっと重たさを感じる規模ですかね

単独上場ならまだしも、6社同一上場ですからこれはちょっと魅力にかけるIPOな気がします(^^;;

IPO アイドママーケティングコミュニケーション(9466)の幹事団とBBスタンス

続いてIPOアイドママーケティングコミュニケーション(9466)の幹事団とBBスタンスの紹介です

 
証券会社
抽選結果
主幹事みずほ証券
不参加
幹事野村證券
不参加
SBI証券
落選
岩井コスモ証券
不参加
SMBC日興証券
不参加
SMBCフレンド証券
ネットBB不可
マネックス証券
不参加
委託安藤証券(?)
不参加
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし

とりあえずは、参加したい気持ちは山々ですが未定としております

さすがに6社同一上場という大きなマイナス要因がありますから、BB期間ギリギリまで考えるつもりです!!

そして、主幹事ですがなんとまたまたみずほ証券

今年は今の所主幹事レースでも上位に食い込むほどの大活躍を見せていますね

そして平幹事には副幹事には野村証券、そしていつものSMBC日興証券SBI証券マネックス証券のトリオがいます

また、後期型の岩井コスモ証券もいますから資金が少ない方はうまく使っていくのがよさそうです

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

幹事団も悪くないですし当選枚数も比較的多いので、抽選組にも当選のチャンスは十分あるでしょう♪

IPO アイドママーケティングコミュニケーション(9466)の感想

業種的には流通支援事業ということですが、膨大なデータを集めて解析することから、ある意味ビッグデータ関連といえなくもありません

スマホアプリなども作成していますし、ネット系な業種に分類できると思うので6社同一上場がなければ、多分参加していたと思います(^ ^)

若干気にはなっているIPOなので地合いが回復すれば参加するかもしれません

なんか個人的には公募割れはないような気がしているんですけどね〜(^^;;

ホント、判断が難しいです!!

2018年は新しい投資にチャレンジしてみませんか??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

実際、2017年のIPOは例年よりも当選できなかったという人が多かったのではないでしょうか??

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク