ベネフィットジャパン(3934)の新規承認!! 市場拡大のMVNO関連!!

ベネフィットジャパン(3934)のIPOが新規承認されました♪

上場日は3月24日ということでなんとまたもやウイルプラスホールディングスと同日上場です!!

同日上場は誰にもいいことはないので、この辺はホントどうにかならないんですかね♪

折角、ちょっと良さそうなIPOだったのに少し残念です( ;  ; )

ベネフィットジャパン ロゴ 3

スポンサーリンク

IPO ベネフィットジャパン(3934)のスペック詳細

ベネフィットジャパン ロゴ 2

銘柄 株式会社ベネフィットジャパン
市場マザーズ
上場日3/24
コード3934
公募250,000株
売出し200,000株
OA67,500株
吸収金額
10.5億(想定価格ベース)
時価総額
約39,3億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間3/8~3/14
価格決定日3/15
想定価格2,020円
主幹事大和証券
幹事証券SMBC日興証券
エイチエス証券
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券
委託幹事岡三オンライン証券(?)

業種は「MVNO(仮想移動体通信事業者)、インターネットオプションサービスならびにコンテンツの提供」となります

最近はMVNOという単語も世間一般に広まって来ていますし、この市場はこれからもしばらくは成長が続くでしょうから業種的には悪くないように感じです(^ ^)

問題は他社とどのような差別化を図れるかという点でしょうか??

銘柄的には”U-NEXT”、”日本通信”、”ワイヤレスゲート”、”フリービット” 辺りと比較されそうですね

スペック的には業種もいいですし、吸収金額約10億円でマザーズに上場です

ギリギリ小型といえるサイズでしょう♪

ウイルプラスホールディングスとの同日上場、3月後半になってくると連日の上場で買いも細くなってくるなど、気になる外部的なマイナス要因はいくつかありますのでそれらがどれくらい影響してくるかが大事になってきそうです(^^;;

IPO ベネフィットジャパン(3934)の幹事団とBBスタンス

続いてIPOベネフィットジャパン(3934)の幹事団とBBスタンスの紹介です

 
証券会社
抽選結果
主幹事大和証券
選外
SMBC日興証券
落選
エイチエス証券
落選
いちよし証券
申し込まず
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券
落選

現時点でのBBスタンスですが、参加する方向でいます(^ ^)

上記でいったマイナス要因があり、少し騰落率が抑えられてしまいそうですが、公募割れの可能性は低いと判断しました♪

そして、大事な幹事構成ですが今回はみずほ証券ではありません!!

大和証券です

実のところ3月は大和証券も主幹事数が意外と多いんですが、魅力が薄いIPOの主幹事が多いのでいまいちインパクトがありません(^^;;

また、その他平幹事も副幹事のSMBC日興証券SBI証券マネックス証券と抽選組にもチャンスがあるメンツなのでこれは当選をちょっと期待しちゃいますね

IPO ベネフィットジャパン(3934)の感想

業種、吸収金額を考えるとベネフィットジャパンはそれなりに人気化するIPOだと思います♪

承認時の雰囲気では当選すればそれなりの利益をもたらしてくれそうです(^ ^)

ただ、3月IPOの初値結果や外部環境の変化でころっと雰囲気が変わるのでそういう点は細心の注意を払う必要があると思います

それにしても、これだけIPOの新規承認が多いとちょっと頭が混乱してきてしまいますねww