LITALICO りたりこ (6187)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2月24日から始まるLITALICO(6187)直感的初値予想をしていこうと思います♪

続々と仮条件が決まっていき、BBラッシュに入っていますから、申し込み忘れなどしないように注意深くいきましょう(^ ^)

LITALICO ロゴ 2

スポンサーリンク

IPO LITALICO(6187)の仮条件

まずは、LITALICO(6187)の仮条件からご紹介させていてだきます

【仮条件】

930円 〜 1,000円

想定価格は930円でしたので、70円上ブレしました

結構強気ですね〜

ただ、LITALICOは評価も高いと思いますのでこれは想定内です

もちろんBBスタンスも承認時と変更なく全力申し込みでいきますよ(^ ^)

IPO LITALICO(6187)の直感的初値予想

続いて本題である、LITALICO(6187)のIPOの直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります

リタリコ ロゴ 1

1,300円 〜 1,800円

(公募比約1,3倍〜公募比約1,8倍)

IPO LITALICO(6187)のIPOのスペック考察

仮条件の上限で決まれば吸収金額が約17.7億円になりますので想定価格と比べると1億円以上アップ

初値高騰が期待できるマザーズ市場に上場ですが、規模的にはミドルサイズとなりますのでちょっと重たさは感じます

ただ、業種は文言だけでみると古めかしい感じがしますが、プログラミングなどの一風変わった教室もありますので時流にあった幼児教室に感じました(^ ^)

IT系っぽい雰囲気を感じるんですよね♪

売り出しが多めなのはちょっといただけませんが、スペック的にはそれほど悪くないと思いますので、少し強気の予想としました

IPO LITALICO(6187)のIPOの業績

続いてIPO LITALICO(6187)のIPOの業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

LITALICO 売り上げ

【純利益】

LITALICO 純利益

売り上げ、純利益共に文句ないですね

売り上げは綺麗な右肩上がりですし、純利益の方はグイ〜ンと急上昇です(^ ^)

成長性も十分感じますし、これは大きなプラス要因になるかもしれません♪

IPO LITALICO(6187)の総評

大手予想はあまりいい評価をしていないようですが、個人的にはそれなりに魅力を感じるIPOです。

売出しが多いのは少し気になりますが、業績もよく、規模もそれほど大きくはありませんから公募割れの可能性はかなり低いと思っています

野村證券主幹事のIPOという点もほんのちょっとだけ安心感がありますかね

当選は非常に困難ですが、3月で当選したいIPOの一つだと思います♪

その他LITALICOの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク