富士ソフトサービスビューロ(6188)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2月22日から始まる富士ソフトサービスビューロ(6188)直感的初値予想をしていこうと思います♪

それにしても仮条件がどんどん発表されてきて、だんだんと資金移動に疲れてきた今日この頃ですww

それではいつも通り、仮条件の後に公募価格をご紹介させていただきます(^ ^)

富士ソフトサービスビューロ ロゴ 2

スポンサーリンク

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)の仮条件

まずは、IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)の仮条件からご紹介させていてだきます

【仮条件】

800円 〜 890円

想定価格は890円でしたので、想定価格が上限のノーマルバージョンです

人気化がないIPOではないので、ちょっとだけ上ブレしてもおかしくなかったんですけどね(^^;;

900円という区切りがいい数字に上限を持ってくるかと思っていましたが、予想が外れました

そしてBBスタンスですが、この仮条件ならば承認時と変更なく全力申し込みでいかせていただきます!!

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)の直感的初値予想

それでは続いて富士ソフトサービスビューロ(6188)のIPOの直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになりますのでご了承くださいm(_ _)m

富士ソフトサービスビューロ ロゴ 1

1,100円 〜 1,400円

(公募比約1,2倍〜公募比約1,6倍)

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)のIPOのスペック考察

ジャスダックに上場予定で吸収金額は約7億円と小型のIPOです

需給面で見ればかなり有利ですので、この規模での公募割れの可能性は低いと思います(^ ^)

ただ、業種も地味ですし、ユーエムシーエレクトロニクスと富山第一銀行というそこそこ大型のIPO二つとの同日上場!!

結構、無視できないマイナス要因があるんですよね(^^;;

3社合わせた吸収金額は120億円ですから、資金分散の可能性は非常に高いです

個人的にはほぼ需給頼りのIPOといった感じで、スペック的にはあと一歩という気がします

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)のIPOの業績

続いてIPO富士ソフトサービスビューロ(6188)のIPOの業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

富士ソフトサービスビューロ 売り上げ

【純利益】

富士ソフトサービスビューロ 純利益

売り上げはほぼ横ばい、純利益はやや増加傾向という感じです

もちろん、黒字は安定して出していますから悪くはないと思います

しかしながら、成長性はあまり感じられないためプラス要素にはなりそうもありませんね(^^;;

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)の各社割当枚数

富士ソフトサービスビューロ(6188)の各社割当枚数も決定しています

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
4,928枚
443枚
1
幹事みずほ証券
704枚
70枚
3
SMBC日興証券
704枚
70枚
3
大和証券
352枚
52+α枚
4
SBI証券
352枚
158枚
2
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-

当然ながら主幹事である野村證券が一番当選枚数を持っていますが、意外にも平幹事での割当枚数も多いです

この枚数ならば平幹事に申し込みをする価値も十分あると思います

ネットでも平幹事での当選報告がでてくるかもしれません(^ ^)

自分は全力で申し込みをしますが、参加しない方もSBI証券では申し込みをしてIPOチャレンジポイントをゲットしましょう♪

もし「IPOチャレンジポイントって何??」という方は下記の記事を一読してくださいませ。

SBI証券のIPOチャレンジポイントやペナルティは??抽選方法を今一度復習してみましょう!!
SBI証券は証券会社の中でも特にIPOルールが複雑です!! そこでSBI証券のIPO抽選方法、ペナルティなどの概要につ...

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)の総評

銘柄的には特徴がなく平凡的です

上場後は余程いい株主優待でも設けなければ一度も売買しない銘柄になる気がしますww

しかし、IPOならば手堅く利益がだせそうな銘柄だと思いますので、申し込みする価値はありそうですね♪

ただ、当選する銘柄を選べるならばこの富士ソフトサービスビューロではなくて、ブラスやチエルなどが欲しいですww

その他富士ソフトサービスビューロの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

「IPOに参加したいけど、資金が少なくて思うように参加できない」という人はいませんか??

 

そんな方へ個人的にオススメしたい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できます。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

過去には日本郵政グループ、JR九州など注目度の高いIPOを数多く取り扱いしました♪

 

今後のIPO投資でも欠かすことができない証券会社ですよ。

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、このお得な期間を逃さないでくださいね♪

 

ちなみに岡三オンライン証券は6月に初値高騰が期待されているDMソリューションズの取り扱いが確定していますので、申し込みしたい方は早めに口座開設しておくことをオススメしますよ(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク