口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

イワキポンプ(6237)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が3月3日から始まるイワキポンプ(6237)直感的初値予想をしていこうと思います♪

長い3月IPO合戦ですが折り返し地点に来ていますので、気を抜かずに行きましょう(^ ^)

イワキポンプ ロゴ 2

スポンサーリンク

IPOイワキポンプ(6237)の仮条件

IPOイワキポンプ(6237)の仮条件は下記となります

【仮条件】

1,900円 〜 2,000円

想定価格は1,970円でしたので30円アップのちょっぴり強気の仮条件となりました

「2,000円に合わせて来そうだな~」と思っていたので、個人的にはこれは予想通りといった感じです(^ ^)

ただ、3月IPOは弱気の仮条件が多い中でこのイワキポンプが強気とはちょっと腑に落ちない人もいるかもしれませんね

そして、BBスタンスですがこちらは地味な業種で利益がでたとしてもしれていますから、SBI証券のIPOチャレンジポイントゲットに徹するつもりです(^^;;

IPOイワキポンプ(6237)の直感的初値予想

続いて本題である、イワキポンプ(6237)の直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります

イワキポンプ ロゴ 1

1,800円 〜 2,400円

(公募比約0,9倍〜公募比約1,2倍)

IPOイワキポンプ(6237)のスペック考察

市場は初値高騰しにくい東証2部ですが、吸収金額は約13.8億円と規模的には大きくありません

むしろ東証2部という市場を考えればやや小型の部類のためプラス要素になると思います

ただし、ポンプという目新しさがない業種ですし、6社同一上場の生贄の1社です(^^;;

6社も上場してしまえば資金分散の可能性が高く、注目度も極端に下がりますからね

ほぼ需給面頼りのIPOになると思いますので、当日の地合によっては最悪公募割れの可能性もあると思います

残念ではありますが弱気の初値予想としました

IPOイワキポンプ(6237)の業績

続いてイワキポンプの業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

イワキ 売り上げ

【純利益】

イワキ 純利益

売り上げは横ばい、純利益は増加傾向です

安定して黒字を出しているので悪くはありませんが、成長性があまり感じられない、いかにも東証2部らしい業績となっています(^^;;

IPOイワキポンプ(6237)の各社割当枚数

イワキポンプ(6237)の各社割当枚数も決定しています

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事大和証券
5,280枚
792+α枚
1
幹事SMBC日興証券
300枚
30枚
2
三菱UFJMS証券
180枚
18枚
4
いちよし証券
60枚
6枚
5
エース証券
60枚
5枚
6
丸三証券
60枚
6枚
5
SBI証券
60枚
27枚
3
委託カブドットコム証券
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-

当選を目指す方はほぼ大和証券頼みとなりそうです

平幹事への割り当て枚数はかなり少ないので、大和証券で落選するとかなり厳しい展開になりますね

とりあえず自分はSBI証券のみの参加に止めるつもりです(^ ^)

また、カブドットコム証券での委託販売も決まっていますので参加する方はそちらもお忘れなく。

IPOイワキポンプ(6237)の総評

東証2部のIPOということで人気化は難しいIPOだと思います

しかし、規模的には魅力的な部分もありますので、ついつい参加したくなってしまうIPOな感じです(^^;;

ただ、自分としては6社同一上場のIPOにそこまで手をだしたくないので、ここは我慢をしたいと思います

初値的にはどっちに転がってもおかしくないIPOといったところでしょうね

その他イワキポンプの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク