富山第一銀行(7184)、U・M・C・E(6615)、富士ソフトサービスビューロ(6188)のIPO独断と偏見初値予想!!

明日は3月第一の山場である富山第一銀行(7184)、ユーエムシーエレクトロニクス(6615)、富士ソフトサービスビューロ(6188)の同日上場日です

ついにこの日がきてしまいました(^^;;

弱気の初値予想ばかりになってしまいますが、とりあえず一銘柄づつ独断と偏見初値予想をさせていただきます

スポンサーリンク

IPO富山第一銀行(7184)の独断と偏見初値予想

富山第一銀行 ロゴ 1

【独断と偏見初値予想】

460

悩みましたが公募割れの予想としました

承認時よりも銀行セクターの状況は多少改善されましたがまだまだ厳しい状況が続いています

このタイミングでの上場ではさすがに強気の初値予想はできません(^^;;

一応、東証1部に無事決まったので規模的には問題ありませんが、それでもこのスペック+地合いでは難しいところがあるでしょう

ただ、なんだかんだ銀行や証券会社などの金融系は底堅い印象がありますので、公募より少し上で初値形成する可能性もあります

もし公募割れになっても株価が低価格のため、他の銘柄に比べれば損失が少ないと思いますのでそこは救いでしょうかね

引受価格

434.75

【気配運用】

気配上限は1,081 (10分更新)

気配下限は353円 (3分更新)

IPO富山第一銀行(7184)みんなの初値予想

続いて富山第一銀行(7184)におけるみんなの初値予想アンケートの結果です

富山第一銀行 みんなの初値予想アンケート

現時点でのアンケート第一位は”公募割れとなっています

弱気の予想ばかりなので、どうやら多くの方が厳しい上場になると認識しているようです(^^;;

厳しいアンケート結果となりました

IPOユーエムシーエレクトロニクス(6615)の独断と偏見初値予想

ユー・エム・シー・エレクトロニクス ロゴ 1

【独断と偏見初値予想】

2,805

こちらも富山第一銀行に続いて公募割れの初値予想としました

予想の数値は防波堤である引受価格です

個人的には業種、サイズ、業績とどれも魅力的な箇所がなく、若干上場する意味があるのかも謎です(^^;;

また、仮条件を大幅に引き下げたにも関わらず公募価格が仮条件の下限で決定する辺り、相当評価が低かったと考えざる終えません

正直、初値高騰するイメージが全く持てません(^^;;

IPOバブル期でも公募割れする可能性があった銘柄に感じます

引受価格

2805

【気配運用】

気配上限は6,900 (10分更新)

気配下限は2,250円 (3分更新)

IPOユーエムシーエレクトロニクス(6615)みんなの初値予想

続いてユーエムシーエレクトロニクス(6615)におけるみんなの初値予想アンケートの結果です

ユーエムシーエレクトロニクス みんなの初値予想アンケート

現時点でのアンケート第一位は”公募価格の1.0倍~1.5倍“となりました

「公募割れはなんとか回避してくれるのでは??」と感じている人が多いのかもしれませんね

ただ、公募以下の弱気予想も目立ちます

ほとんどが公募近辺に多くの票が入っていますので、やはりこの辺で初値形成する可能性が高そうです(^^;;

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)の独断と偏見初値予想

富士ソフトサービスビューロ ロゴ 1

【独断と偏見初値予想】

1,150

一転、こちらはプラスの予想です

ただし、直感的初値予想の下限に近い値としましたので弱気の初値予想としました

富山第一銀行、ユーエムシーエレクトロニクスというそれなりの規模のIPOが2社もいますから、やはり資金、注目度が分散するのは避けられませんからね(^^;;

業種的には目新しさもなく、ほぼ需給面頼りのIPOといった感じですので公募価格少し上での初値形成がやっとという感じがします

さすがに初日の初値持ち越しという可能性は少なそうです

引受価格

818.8

【気配運用】

気配上限は2,047 (10分更新)

気配下限は668円 (3分更新)

IPO富士ソフトサービスビューロ(6188)みんなの初値予想

続い富士ソフトサービスビューロ(6188)におけるみんなの初値予想アンケートの結果です

富士ソフトサービスビューロ みんなの初値予想アンケート

現時点でのアンケート第一位は”公募価格の1.0倍~1.5倍“となっています

続いて1.5倍〜2.0倍です

こちらは比較的堅調な初値形成になると感じている方が多いようですね♪

それなりに期待できそうなアンケートとなりました(^ ^)

初値予想まとめ

本日のLITALICOが最高の結果をだしてくれましたが、さすがに明日は公募割れIPOが出てくると思います

この雰囲気の中3社同一上場では初値高騰を期待するのは酷でしょう

どれも”公募割れしなければ上出来“といっていいと思います(^^;;

明日の結果で6社同一上場もどんな感じなのかはある程度わかると思いますので、その辺も含めながら寄り前気配から見ていると参考になるかもしれません

自分もどんな感じか見てみたいのは山々ですが仕事なんですよね

リアルタイムで見れないのは残念ですが、結果は休憩時間にチェックしようと思います

サラリーマンは厳しいです_| ̄|○

その他ブロガーの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク