フェニックスバイオ(6190)のIPO抽選結果!! 少しヒヤヒヤしましたが…

フェニックスバイオ(6190)の抽選結果が発表されました

後期型の証券会社は幹事入りしていないので、全て発表済みです♪

自分はなんだかんだ全力で申込をしましたが、フィットの公募割れでビビってしまい「当選したくないIPO」に変わってしまったんですよね(^^;;

それではいつも通り、公開価格の後に抽選結果を発表させていただきます(^ ^)

スポンサーリンク

IPOフェニックスバイオ(6190)の公開価格

まずは、公開価格からご紹介です

IPO フェニックスバイオ(6190)の公開価格は下記のように決定しました

2,400円

下限を大きくとった仮条件でしたが、無事上限で決定しました

上限で決まらない可能性もあったIPOでしたのでこの結果は少しポジティブに受け取ってよさそうです

ただし、とりあえずは第一ステージクリアというだけですので、油断はまだまだできないIPOに変わりはないと思います(^^;;

IPOフェニックスバイオ(6190)の抽選結果

それでは今回の本題であるIPOフェニックスバイオ(6190)の抽選結果に移らせていただきます

フェニックスバイオ ロゴ1

 
証券会社
抽選結果
主幹事SMBC日興証券
補欠
野村證券
落選
藍澤證券
口座なし
中銀証券
口座なし
ひろぎんウツミ屋証券
口座なし
SBI証券
落選
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし

SMBC日興証券 フェニックスバイオ 補欠

いつもは抽選結果を見るときは「当選してるかなぁ??」という嬉しい方のドキドキなんですが、今回はいつもと逆で「当選したら困るなぁ」という悪い方のドキドキでした(^^;;

ログインして、結果をみると無事(?)補欠となっており一安心!!

多分、初めて補欠を願ったIPOで、補欠になって嬉しかったIPOだと思います

SMBC日興証券では当選したIPOをキャンセルすると1ヶ月間IPOに申込ができなくなるというペナルティがあるため、やばそうなIPOは申込をしないので落選を願うことはないんですよね(^^;;

まさか、ここまでIPOの地合いが悪くなるとは思っていませんでしたが、それでも安易に申込をしてしまったのかもしれません

今後SMBC日興証券での申込はもう一度気を引き締めて、しっかり考えてから申込をしたいと思います

IPO フェニックスバイオ(6190)の抽選結果まとめ

IPOフェニックスバイオに関してはそこまで悪くないIPOだと思いますが、今の地合いでは少々厳しい上場になるような感じです

しかも、6社同一上場の一角ですから、今回は全然スルーでもよかったかもしれません

実際、スルーした方も多いIPOだったと思います

とりあえず、3月はアカツキが当選して、そちらでちょっとばかりのリスクをとっていますので、これ以上微妙なIPOの当選は避けたいところです

最後にエボラブルアジアかPR TIMESが当選できれば最高の締めになるんですけどね(^^;;