口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

一番の出世株は?? 2016年G.W.前に上場したIPOの初値後の株価TOP5

IPOは初値が非常に重要ですが、IPOは初値形成後の動きも重要です

中には”IPOセカンダリー専門”で取引している人もいるかもしれませんね(^ ^)

今回は新規承認も止まって時期的にいいですし、個人的に気になったこともあるので、2016年G.W.前に上場したIPOの初値後の株価TOP5をまとめてみました

まとめてみて少し驚いたんですが、結構意外な結果に…(^^;;

スポンサーリンク

2016年G.W.前に上場したIPOの初値後の株価TOP5

今の所こんな感じです


順位
銘柄
初値比
1位
136.0%
2位
77.6%
3位
38.2%
4位
24.6%
5位
23.5%

今回は上場後の株価に焦点を当てているので、”公募比”ではなく”初値比”を計算してみました

1位 アカツキ

1位はなんと…

アカツキです!!

アカツキ ロゴ 1

常に初値から2倍以上も高騰しており、未だに高値圏内を維持しています

自分が3月に当選した唯一のIPOでしたが、残念ながら公募割れとなってしまった銘柄なんですよね(^^;;

まさか、こんなにも高騰するとは思っていなかったので「利益がでるチャンスを逃した」というよりは驚きの方が強い印象です

初値高騰の要因は”成長率の高さ”や”ドラゴンボールの好調さ”が見直された感じでしょうか??

ソーシャルゲーム関連が絶好調だった時期なら、今の株価ぐらいで初値がついてもおかしくない銘柄だったと思うので、公募割れをして逆に割安感が目立ったかもしれませんね

2016年の現時点ではダントツの結果になっています

2位 LITALICO

そして、2位はLITALICOです

リタリコ ロゴ 1

上場後は公募価格を割ることなく堅調な推移を見せています

こちらは教育というテーマ性がある分野ですし、うまくITと融合させている面が評価されている印象です

この先はプログラミングがさらに大事になってくると思いますから、そういう学び場を運営しているのは魅力的に感じます(^ ^)

3位 昭栄薬品

3位はまさかの昭栄薬品です

昭栄薬品 ロゴ 1

現在は大分株価が落ち着いてしまいましたが、一時は4,000円以上まで株価が上昇しました

公募が2,001円だったの倍以上になったことになりますね♪

どうやら、昭栄薬品が持っている株式が評価され思惑買いが入ったようですが今は大分落ちつています

それでも未だに初値以上をキープしているので、地味なスペックを考えると大健闘している感じです(^ ^)

4位 チエル

4位はチエルです

チエル ロゴ1

一応4位にランクインしていますが、こちらは一時初値割れをして、直近でストップ高になっただけなので素直に”順調”とは言えないかもしれません(^^;;

ちょっと個人的にはタイミングよくストップ高になったためにランクインしただけのような気が…

ただ、こちらもLITALICO同様に教育関連ですし上場まもないのでこれからといった感じでしょう(^ ^)

5位 中本パックス

ラストは中本パックスです

中本パックスIPO ロゴ1

TOP5の中では唯一の東証2部銘柄となります

もちろん、業種的には地味ではあるんですが直近で増配を発表したことで、これが株価を押し上げたようです(^ ^)

個人的にはIPO時はこういうに魅力を感じませんが、上場後は高利回りな銘柄は業績さえ悪化しなければ底堅い動きをしてくれるので好きなんでよね♪

NISA向きの銘柄かもしれません

まとめ

TOP5を見ると比較的どれもIPO時にはそこまで人気があった銘柄ではなかったように思います

LITALICOもそこまで人気化した印象はなかったので、唯一人気があったのは”チエル”ぐらいでしょうかね??

初値高騰した銘柄はその時点で割高と判断される面もありますので、逆に安く初値が寄った銘柄の方が吟味される傾向があるのかもしれません(^ ^)

ただ、アカツキがまさかここまで高騰するとは思っていませんでした(^^;;

一応、G.W.前のIPOはこんな感じの結果になりましたが、2015年はジグソーやインベスターズクラウドのような初値から何倍にもなってしまうような銘柄がでてきています

2016年もこんな銘柄がどんどんでてきてくれることを期待したいですね♪

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク