ホープ(6195)のIPO新規承認!! みずほ証券主幹事だけどこれは安心できそうです

IPOアトラエと同日上場になったもう1銘柄がホープ(6195)です

なんだか”かなり希望が持てそうな社名”(そのまんまww)ですが、スペックも申し分ないIPOとなっています♪

ゴールデンウィーク明けの同一上場はかなり盛り上がりそうですね(^ ^)

それでは早速、IPOホープのスペックと現時点でのBBスタンスを紹介していきたいと思います

ホープ ロゴ 2

スポンサーリンク

IPO ホープ(6195)のスペック詳細

ホープ ロゴ 1

銘柄 株式会社ホープ
市場マザーズ
上場日6/15
コード6195
公募110,000株
売り出し158,500株
OA40,200株
吸収金額
4.3億(想定価格ベース)
時価総額
約20.1億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間5/30~6/3
価格決定日6/6
想定価格1,400円
主幹事みずほ証券
幹事証券SBI証券
野村證券
大和証券
岡三証券
SMBC日興証券
マネックス証券
エース証券
委託幹事安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)
松井証券(?)

業種は「自治体向け財源確保支援サービス」と、なかなか面白いところをついたサービスを運用しています

ホープのホームページを見ると、自治体のサイトや、庁舎内の空いているスペースに収益化するための広告を掲載したりして、自治体の財源確保に一役買っている会社のようです(^ ^)

確かに、自治体ってお金を生み出せる場所やシステムがたくさんあるのに有効活用できていない気がしますもんね

ホープをこういう自治体がお客さんになるんでしょう

しかも、一度お客さんになれば契約が打ち切られることも滅多にないでしょうから個人的には中々魅力的な業種に感じました(^ ^)

また、マザーズに上場予定で吸収金額が約4.3億円と需給面でも有利ですので、これは純粋に”いいIPOだな〜“という感じがします

IPO ホープ(6195)の幹事団とBBスタンス

続いてホープ(6195)の幹事団とBBスタンスの紹介です

 
証券会社
抽選結果
主幹事みずほ証券
落選
幹事SBI証券
落選
野村證券
落せん
大和証券
選外
岡三証券
落選
SMBC日興証券
補欠
マネックス証券
落選
エース証券
口座なし
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし

主幹事はみずほ証券です!!

直近では不甲斐ない結果が多い証券会社ですので、あまりいいイメージはありませんが流石にホープは大丈夫だと思います

今回は安心して申し込んでオッケーでしょう(^ ^)

その他幹事は数も多いし、エース証券以外はネットからも申込が可能です

特に副幹事であるSBI証券、100%抽選配分のマネックス証券、そして大和証券あたりが狙い目でしょうか??

全力で申込をすれば抽選結果の確認も多くなりますので、楽しめるIPOになりそうですね

また、BBスタンスですがこのIPOホープもアトラエ同様にアクセル全開で申込みする予定です♪

IPO ホープ(6195)の感想

人気ど真ん中ではありませんが、個人的には業種に結構魅力を感じています

順調に売り上げは伸びていますし、この先も安定した収益が見込めそうですので上場してからも面白いかもしれません(^ ^)

とりあえず、アトラエ同様に当選できれば利益がほぼ約束されたようなIPOだと思いますので、当選を期待したいですね♪

自分もこのあたりで一発いい引きを見せたいと思いますww