岡三オンライン証券でサインポストの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円プレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

AWSホールディングス(3937)のIPO新規承認!! SBI主幹事の高スペックIPOがキタ〜!!

ここに新規承認ラッシュに入ったんでしょうか??

また新たに6月IPOが新規承認されました。その名は…

AWSホールディングス(3937)

6月は今のところ初値が期待できそうなIPOが多いですが、このAWSホールディングスも負けず劣らずのスペックとなっています

むしろ今の所一番期待できるIPOかもしれません♪

AWSホールディングス ロゴ2

スポンサーリンク

IPO AWSホールディングス(3937)のスペック詳細

AWSホールディングス ロゴ1

銘柄 株式会社AWSホールディングス
市場マザーズ
上場日6/21
コード3937
公募110,000株
OA16,500株
吸収金額
3.0億(想定価格ベース)
時価総額
約31.9億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間6/2~6/8
価格決定日6/9
想定価格2,400円
主幹事SBI証券
幹事証券SMBC日興証券
大和証券
エイチ・エス証券
東洋証券
日本アジア証券
委託幹事安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)
松井証券(?)

業種は「フィリピン子会社を活用したシステムソリューションの提供及び医療情報システムのソフトウェア商品の開発・販売等」です

ホームページをみるとフィリピンでのアウトソーシング事業が柱になっている感じがしました(^ ^)

どちらにしてもシステム開発はネット系の中でも初値高騰しやすい分野なので、これは間違いなく人気化しますね♪

しかも、マザーズに上場の上に、吸収金額は僅か3億円!!

システム系の小型マザーズIPOとほぼ最強クラスのスペックとなりますので、これは初値を期待せずにはいられません

ただ、ちょっと業績が微妙なんですよね〜

赤字の年もあるので個人的にはそちらが少々気になっています(^^;;

といっても、このスペックなら多分そんなのお構いなしで高騰する気がしてなりませんww

一応、その業績を考慮して評価をA級にしていますがS級と捉えても良さそうです(^ ^)

IPO AWSホールディングス(3937)の幹事団とBBスタンス

続いてAWSホールディングス(3937)幹事団とBBスタンスの紹介です

 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
落選
SMBC日興証券
補欠
大和証券
落選
エイチ・エス証券
落選
東洋証券
ネットBB不可
日本アジア証券
ネットBB不可
委託幹事安藤証券(?)
不参加
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし

ここで、ナイスな幹事構成が来ましたね〜

主幹事はSBI証券です!!

さらに副幹事もSMBC日興証券なのでネット組みにはありがたい組み合わせでしょう

当選枚数が極端に少ないですが、この幹事構成ならばいつもよりは期待していいかもしれません(^ ^)

また、SBI証券といったらIPOチャレンジポイントですが、この枚数では当選するのにかなりのポイントが必要になりそうですね〜(^^;;

しかも、流石にこの規模では300株の配分はないでしょうからその辺も含めて使用するかどうかを検討するのがいいと思います

判断がなかなか難しい所です

IPO AWSホールディングス(3937)の感想

想定価格も2,400円とそこそこネガサ株ですので、当選できれば大きな利益をゲットできるIPOだと思います

多分仮条件も上ブレしてくるでしょうから、そうなればさらに上を目指せそうですね♪

しかもSBI証券が主幹事ということで、プラチナチケットではありますが抽選組みが当選できる可能性はいつも以上に高いと思います(^ ^)

今年は、IPOの人気、不人気で初値にかなり差が表れていますが、このAWSホールディングスは間違いなく人気のIPOですので全力で申し込みしていきましょう!!

今年はSBI証券にフラれ続けていますのでここらで一発逆転を目指したいと思いますww

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜9月のIPOに一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしていますし、運営元のロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク