口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

セラク(6199)のIPO直感的初値予想!!

7月第一弾IPOであるセラク(6199)の仮条件も決定しました

BB期間が6/16日から始まりますのでいつも通り直感的初値予想をしていきたいと思います

7月は今のところこのセラクとLINEしか承認されていませんので、貴重なIPOになりますね

競争率も必然的に高くなり、当選は難しくなりそうです

それではいつも通り仮条件の後に初値予想をさせていただきます

セラク IPO ロゴ 2

スポンサーリンク

IPO セラク(6199)の仮条件

まずはIPOセラク(6199)の仮条件の紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

1,360円 〜 1,500円

セラクの想定価格は1,360円です

ということで140円上ブレした強気の設定となりました

少し思った以上に上限がアップしましたが、まぁ人気化するIPOでしょうし文句はいえませんかね(^^;;

これならばほぼ間違いなく公開価格は上限の1,500円で決まりそうです♪

IPOセラク(6199)の直感的初値予想

続いて本題である、IPOセラク(6199)直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります

セラク IPO ロゴ

1,900円 〜 2,700円

(公募比約1,3倍〜公募比約1,8倍)

IPOセラク(6199)のスペック考察

仮条件が上ブレしましたので吸収金額は最大で14.0億円となり、想定価格と比べると1.3億円ほど大きくなりました

マザーズでは中型~小型といった規模ですので、需給面でのアドバンテージもまずまずあるかと思います

また、業種も”ITソリューション”さらには“IoT”と、初値高騰しやすい分野ですのでこちらも大いにプラス要素になりそうです

マザーズのネットIPOということで鉄板ですかね

スケジュールも7月1発目の上場で、単独での上場になりますから悪くはありません

スペック的には十分合格点を与えられるIPOでしょう♪

IPOセラク(6199)の業績

続いてIPOセラク(6199)の業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

セラク 売り上げ

【純利益】

セラク 純利益

売り上げ、純利益ともに右肩上がりで成長しています

いかにもマザーズらしい業績ですよね♪

これは投資家にも”いいアピール”になるでしょう

IPOセラク(6199)の各社割当枚数

続いてセラク(6199)の各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
6,921枚
692枚
1
幹事大和証券
407枚
61+20枚
2
みずほ証券
407枚
41枚
3
岡三証券
162枚
16枚
5
エース証券(※)
81枚
8枚
6
マネックス証券
81枚
81枚
2
SBI証券
81枚
37枚
4
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-

第一優先で申し込むのはやはり主幹事であるSMBC日興証券です!!

一番当選枚数が多いのでここで申し込まないと当選確率がガクッとさがってしまいます

次に抑えておきたいのはSBI証券でしょう

SBI証券は最下位幹事ではありますがIPOに落選してもIPOチャレンジポイントが貰えます

IPOチャレンジポイントは2,000円ほどの価値が十分見込めますので申込み損がありません(^ ^)

この2社は確実に抑えておきたい証券会社です

次に副幹事の大和証券、そしてマネックス証券ですかね

資金が少ない方はこの4社を中心に申込みをしましょう♪

もちろん資金に余裕があるならばネット申込みが可能な全ての証券会社から申込みをして、抽選を楽しんでくださいませ

IPOセラク(6199)最終BBスタンス

セラク(6199)のBBスタンスはいうまでもないと思いますが、承認時から変更なくネットから申込み可能な全ての証券会社から申込みをします

スペックもスケジュールもいいのでスルーする理由がありません

しかも当選枚数も多いので落選ばかりで完全にスランプに陥っていますが、当選の夢をついつい見てしまいますww

とりあえずはセラクに関しては公募割れするようなIPOではないと思いますので、積極的に申込みしていいのではないでしょうかね??

そのソラストの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク