大江戸温泉リート投資法人(3472)のIPO直感的初値予想

今回はブックビルディング期間が8/16から始まるIPO大江戸温泉リート投資法人(3472)の直感的初値予想をさせていただこうと思います。

初値が期待されていた三井不動産ロジスティクスパーク投資法人もかなり微妙な結果になってしまったのでこの大江戸温泉リート投資法人(3472)も慎重な判断が必要になりそうです(^^;;

大江戸温泉リート投資法人 ロゴ2

スポンサーリンク

IPO 大江戸温泉リート投資法人(3472)の仮条件

まずは、大江戸温泉リート投資法人(3472)の仮条件から紹介していきます

【仮条件】

9.0万円 〜 9.3万円

なんと、これには少々びっくりです!!

想定価格は10万円でしたので大幅な下ブレです

上限でも7,000円のディスカウント(^^;;

流石にこれは評価が低かったということでしょう

評価が高ければ下ブレなんてしませんからね

ここまでディスカウントすれば流石に上限で決まると思いますが、もしそうならなかった場合は公募割れの可能性も高くなりそうです

これは少し怪しい雰囲気になってきました

IPO 大江戸温泉リート投資法人(3472)の直感的初値予想

続いて本題の直感的初値予想にいかせていただきます(^ ^)

下記の初値予想は仮条件の上限で公募価格が決まった場合を想定したものです

大江戸温泉リート投資法人 ロゴ1

【初値予想】

8.7万円  ~ 10,0万円

(公募比約0.9倍〜公募比約1.1倍)

調達規模は仮条件が大幅に下ブレしたことで、約13億円小さくなり170億円となりましたので”より小型の規模”になりました

需給面では多少有利ですかね

NOI利回りも悪くありませんし、世界初の温泉リートというのもインパクトがあり投資対象としては魅力的に映ると思います(^ ^)

優待導入に積極的なのもプラス要因ですね♪

ただ、最近のリートはスポンサーの信用力がかなり大事です

スポンサーはいうまでもなく大江戸温泉物語グループで知名度抜群の企業ではありますが、仮条件が下ブレしたところを見るとやや信頼度がないと思われた可能性もあります

個人的にはリートIPOとしてのスペックは悪くないと思っていますが、今年はIPOの初値パフォーマンスがすこぶる悪いですし、向かい風の中での上場に変わりはありません

そうなるとやはり公募付近での初値予想になってしまいますね(^^;;

仮条件決定前は1.2倍くらいは十分いけるかと思っていましたが、仮条件がここまで下ブレしたとなるとやはり少し弱気の初値予想にせざる終えません

評価もB〜Cとしていますが、かなりCに近くなったと思います

大江戸温泉リート投資法人(3472)のIPO各社割当枚数

続いて大江戸温泉リート投資法人(3472)の各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
121,940枚
0枚
-
幹事SMBC日興証券
52,260枚
5,226枚
1

※目論見書に記載後に訂正

今回は幹事団が野村証券SMBC日興証券の2社のみです

しかもいつも通り、野村証券はREITがネットから申し込めないため、抽選組はSMBC日興証券の一発勝負!!

当選するのは至難の技になると思いますが今回は当選枚数が多いためゲットできる可能性は小型の株式IPOよりも高いはずです!!

公募で取得したいという方は諦めずに申し込みをしましょう(^ ^)

大江戸温泉リート投資法人(3472)の最終BBスタンスとまとめ

公募価格がディスカウントされたこともあり、大江戸温泉リート投資法人のBBスタンスはかなり別れると思います

自分もかなり悩みましたが最終的には”参加“することに決めました

やはり、世界初の温泉リートというのはなかなかインパクトがありますし初物というのはご祝儀的な初値がつきやすい傾向がありますからね♪

優待が新設される可能性も高そうですし、当選して公募割れしたとしてもそのままホールドしてもいいかな〜と思っています

少し楽観的に考えすぎかもしれませんが、ポートフォリオに組み込んだらなかなか面白いかもしれません(^ ^)

ただ、何回も言っている通り最近はあまりいい初値がついていないのでこの大江戸温泉リート投資法人も期待はずれの結果になる可能性も十分あります

慎重派の人は今回はスルーして、リートの地合いがよくなってから参加するというスタンスでもいいかもしれませんね

公開価格や上場日直前の独断と偏見は下記記事に更新していきます
http://ipomechanic.com/?p=22618

その他大江戸温泉リート投資法人(3472)の初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)