繰上当選なるか!? デジタルアイデンティティ(6533)の抽選結果!!

IPOデジタルアイデンティティ(6533)の抽選結果が判明しました!!

大分遅くなりましたが紹介させていただきます(^^;;

タイトルに「繰上当選?? なんのこっちゃ??」と思うかもしれませんが、実は主幹事のみずほ証券で補欠当選していたんです!!

%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%bb%e3%80%80%e8%a3%9c%e6%ac%a0

当然、購入申し込みをしましたので、今回は”繰上当選できたのか”と主幹事以外での抽選結果を紹介したいと思います(^ ^)

デジタルアイデンティティロゴ 2

スポンサーリンク

デジタルアイデンティティ(6533)のIPO公開価格

抽選結果の前にまずはデジタルアイデンティティ(6533)公開価格です

1,540円

仮条件の上ブレもなんのその!!

公開価格は無事、仮条件の上限で決定しました(^ ^)

まずは、第一ステージクリアですね♪

主幹事がみずほ証券ということでまだまだ疑いの目はもつ必要はあると思いますがさすがにこのデジタルアイデンティティに関しては強気で申し込みをした人が多いと思います!!

デジタルアイデンティティ(6533)のIPO抽選結果

それでは今回の本題であるIPOデジタルアイデンティティ(6533)の抽選結果に移らせていただきます

デジタルアイデンティティ ロゴ 1

 
証券会社
抽選結果
主幹事みずほ証券
落選
幹事SBI証券
落選
SMBC日興証券
落選
マネックス証券
落選
岡三証券
落選
いちよし証券
不参加
エース証券
口座なし
委託安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし

%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%bb%e8%a8%bc%e5%88%b8%e3%80%80%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%86%e3%82%a3-%e8%90%bd%e9%81%b8

証券会社別にIPO抽選結果表示をまとめてみました
IPOをやっているとやはり抽選結果を見るのはかなり楽しみですよね 宝くじの当選結果をみているような気持ちになり自分も大...

繰上当選を少しだけ期待しましたが、願いは届かずに…

落選となりました

その他証券会社でも落選となり、デジタルアイデンティティは残念ながら全滅です!!

ちなみにみずほ証券では今回落選となってしまいましたが、過去にビジョンというIPOが繰上当選しています

みずほ証券で補欠だったIPOビジョン(9416)がまさかの繰上当選!!
なんと、驚きの出来事が起こりました 先日みずほ証券で補欠当選していたIPOビジョン(9416)が… ...

繰上当選した場合はこんな表示。

ビジョン みずほ証券 繰上当選

“当選”ではなく”約定済“という表現がされるんです(^ ^)

この辺は証券会社によって違いますが、約定済みという表現はいまいちわかりにくいと思いますので普通に”繰上当選”としたほうがいいと思うのですが自分だけでしょうかね(^^;;

もし、みずほ証券で補欠当選した場合は結果確認はこんな感じになりますので、戸惑わないようにする意味でも念のため覚えておくといいかもしれません

さて、デジタルアイデンティティに関してはあと一歩のところで当選を逃してしまいましたが抽選結果発表はまだまだ続きます!!

自分も記事ですでに結果がでているIPOの当落を紹介していませんので、ここからしばらく抽選結果をアップする予定です!!

それにしてもJR九州の新規承認が控えていますがそんなのお構いなしで、新たなIPOが新規承認されていますので、なんだか10月も忙しい日々になりそうですね♪

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

個人的にオススメしたい証券会社は東海東京証券です

 

 

毎年コンスタントに幹事入りしていますし、2016年は初値高騰した"バリューゴルフ"、"グレイステクロのジー"など多くのIPOで主幹事をつとめました(^ ^)

 

2017年もすでに安江工務店で主幹事をつとめていて、6月30日に上場するSYSホールディングスでも主幹事をつとめます

 

ちなみに自分は東海東京証券でA級IPOの"海帆"、大注目された"日本郵政"、"ゆうちょ銀行"、"グレイステクノロジー"などが過去に当選していて、すでに55万円以上の利益が出ているんです

 

グレイステクノロジー 東海東京証券 当選

 

グレイステクノロジーに関しては一撃40万オーバーの利益!(◎_◎;)

 

この時は本当に嬉しかったです

 

今から口座開設すればSYSホールディングスの申し込みに十分間に合いますので、是非早めに準備してくださいね♪

 

IPOは口座数の多さが当選確率アップに直結しますので、なかなか当選できない方は"口座開設が最大の特効薬"になると思いますよ(^ ^)

 

東海東京証券の公式サイトはこちら

 

詳しいIPOルールや知りたいという方は下記の記事に自分の当選履歴を含めてを全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です ...

 

スポンサーリンク

コメント

  1. はっぱ より:

    以前に優待取りに関して質問させていただいた時には、判りやすいご回答ありがとうございました。お礼が遅くなりすみません。
    この度、先日唯一の窓口口座開設のみずほ証券さんから「ソフトバンク社債」の勧誘電話がありました。利率3%と聞いたので返事は保留し、みずほさんのwebで確認したのですが、どうやら「ハイブリッド債」というものらしく、期間25年、利払繰延条項、期限前償還条項などであり、リスク解説を見たのですがいまいち解ったようで解りにくいので質問させていただきます。当方あまり運用資金が潤沢ではないのですが、メリットとデメリットを簡単に教えて頂けないでしょうか。また、メカニックさんのならどうされますか?
    まだまだIPO初心者ですが、今後もよろしくお願いします。

    • IPOメカニック より:

      はっぱ様コメントありがとうございます。
      みずほのホームページを見た所、今回はハイブリッド債の劣後特約付きのことをいっていると思いますが、こちらは株式と社債の中間的な金融商品です。
      “劣”という言葉がついていますが、これは普通の社債よりも償還の優先順位が低いためです。
      期限前償還の可能性はあるものの期間も25年とかなり長いのでリスクがそれなりに高く、利率が3%と社債にしては高利率になっているんだと思います
      ぶっちゃけ自分だったら投資しませんね(^^;;

      あまり社債は詳しくないので参考程度にしていただければと思います(^ ^)
      まとめるとメリットは”社債にしてはリスクが高いので高利回り”、デメリットは”普通の社債よりも期間が長く、劣後特約がついているので償還されない可能性も高い”。
      って感じです。

  2. はっぱ より:

    早々にご回答ありがとうございます。
    参考にさせていただきます。
    というか、当方60歳なので、25年はどうも長く
    換金性等考えて躊躇していたところです。
    ソフトバンク債と言えど、格付けも「BBB」のようなので
    今回は見合わせることにしました。
    さて、今年もIPO終盤戦、全力で傾注することにします。
    メカニックさんのIPO吉報記事も楽しみにしています。

    • IPOメカニック より:

      はっぱ様コメントいただきありがとうございます。
      60歳とは大分先輩です!!
      こんな若造が偉そうにアドバイスなんて非常に恐縮です。
      ただ、やっぱり25年は長いですよね(^^;;
      最後には暖かい言葉もいただきとても嬉しいです。
      これからもよろしくお願いいたします!!