歴代2番目の難易度!? 楽天証券におけるIPOチェンジの抽選倍率を紹介!!

ほんとに運良くマネックス証券で当選できたIPOチェンジですが、後期型である楽天証券でも抽選結果が発表されました

マネックス証券で奇跡の当選!? IPOチェンジ(3962)の抽選結果!!
ネット組が9月IPOの中でも特に楽しみしていた銘柄が"チェンジ"ではないでしょうか?? SBI証券の主幹事IPOという...

楽天証券といえば一番の特徴はなんといっても…

抽選倍率を発表してくれるところですよね♪

自分のブログでは楽天証券の倍率を毎回まとめており、過去のIPOと比較していますので今回もいつもどおり紹介したいと思います(^ ^)

さきにちょろっとだけいってしまいますが、どうやらチェンジはやはり大人気だったようです!!

スポンサーリンク

楽天証券におけるIPOチェンジの抽選結果

これは最早紹介する必要はないと思いますが、念のため(^^;;

1mmくらい当選を期待してチェンジですが、楽天証券ではどうなったかというと…

落選でしたww

%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e8%a8%bc%e5%88%b8-%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b8-%e6%8a%bd%e9%81%b8%e7%b5%90%e6%9e%9c

ちなみに自分はいままで楽天証券でIPOが当選したことは1度もありません!!

多分自分だけでなくここ数年以内でIPOを始めた方で当選できている人はほとんどいないのではないでしょうか

楽天証券は最近正式幹事入りがなく、委託販売という形でしかIPOを取り扱いしていないのでまぁこれは仕方がありませんね

楽天証券におけるIPOチェンジの抽選倍率

では今回のメインディッシュである楽天証券におけるIPOチェンジの抽選倍率を発表させていただきます!!

今回の抽選倍率は…

2,331倍でした!!

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b8-%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e8%a8%bc%e5%88%b8-%e6%8a%bd%e9%81%b8%e5%80%8d%e7%8e%87

なんと、2,000倍越えというとんでもない数字を叩き出しました!!

当選確率で表せば0.04%!!

これはちょっと調べてみたところ5×5のビンゴで4回数字を読み上げ1発でビンゴになる確率と同じだそうです(^ ^)

要はビンゴで完全試合をしなければいけないということですね

最近は結婚式の2次会などでよくビンゴをやりますが、今まで一度もストレートでビンゴした人を見たことがないのでそれくらい滅多に起こらない確率だそうですよ

楽天証券が取り扱った過去のIPOにおける抽選倍率

それでは今回のチェンジの抽選確率を楽天証券で取り扱いをした過去のIPOと比較してみましょう

銘柄倍率当選確率
プラッツ527倍0,19%
日本スキー場開発165倍0,60%
平山1,239倍0,08%
パルマ340倍0,29%
GMOメディア1,450倍0,07%
かんぽ生命保険1,340倍0,07%
ゆうちょ銀行265倍0,38%
日本郵政329倍0,30%
ベルシステム24HD3倍33,33%
アートグリーン3,112倍0,03%
はてな844倍0,12%
ブラス547倍0.18%
串カツ田中331倍0.30%
JR九州113倍0.88%
B・J・L230倍0.43%
JMC1,172倍0.08%
ソレイジア・ファーマ57倍1.7%

どうやら今回のチェンジは自分がデータを取り始めてから過去2番目に高い抽選倍率になったようです!!

前回の串カツ田中が予想以上に低かったんですが、これは公開価格が高かったというのも関係しているかもしれませんね

チェンジはお手頃価格だったこともあり、申し込みした人が多くいたんだと思います(^ ^)

やっぱり人気が高いIPOというのはどうしても抽選倍率が高くなってしまうようです

まとめ

個人的には前回の串カツ田中が予想以上に低い倍率だったので、「お!! これからだんだんと抽選倍率が低くなってくるかも!?」と思っていたんですが、どうやら大間違いだったようです

やっぱり、公募価格が低い人気IPOは今回のように余裕で1,000倍は超えてくるみたいですね(^^;;

楽天証券での当選は相変わらずいばらの道のようです

ただ、上記の表を見ていただければわかりますが、ベルシステム24ホールディングスというIPOの時は3倍という非常に低い数字でした

これは単純に人気がなかったというのもありますが、取り扱いが早くからアナウンスされていましたので割当枚数が多かった可能性があります

条件さえ整えばいつかは当選できる可能性もあるので、自分は抽選倍率を見て楽しみながら長く付き合っていこうと思います(^ ^)

また、日本郵政グループの時は楽天証券において委託販売しましたのでJR九州も取り扱いする可能性もゼロではありません

楽天証券で当選するのは難しいと思いますが、ほんのちょっとは当選確率をアップさせることができますし、何より抽選結果発表のドキドキを楽しみことができますので、まだ楽天証券の口座を持っていない方は今のうちに準備しておいてくださいね

確定拠出年金もスタートしますので、こちらに興味がある人も役にたつと思います

楽天証券の公式サイト

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、最近満期を迎え、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2017年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

ゴールデンウィークで時間がある方は、新たな投資にチャレンジするのもいいと思いますよ(^ ^)

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク