バロックジャパンリミテッド(3548)のIPO直感的初値予想!!

仮条件が決定しましたので今回はBB期間が10/17から始まるIPOバロックジャパンリミテッド(3548)の直感的初値予想をしていきたいと思います(^ ^)

岐阜造園と同様に11月第一弾のIPOとなりますし、知名度の高いアパレルブランドを運営しているということもあり、それなりに注目を集めるIPOになりそうです

しかし、注目が高ければIPO的にはいいというわけではありませんのでこの辺はしっかりと判断していきましょう!!

バロックジャパンリミテッド ロゴ 1

スポンサーリンク

IPOバロックジャパンリミテッド(3548)の仮条件

まずはIPOバロックジャパンリミテッド(3548)の仮条件の紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

2,000円 〜 2,240円

想定価格は2,240円でしたので、強気でも弱気でもないノーマルバージョンの仮条件となりました

下ブレしてきても、全然おかしくありませんでしたから、そう考えればそこまで評価が低かったというわけではないようですね

とはいえ、上ブレしなかったので評価が高かったわけでもないと思います(^^;;

個人的には上限の2,240円で決まらない可能性もあると思いますので、もしそうなったら公募割れ確率がグッと高まってしまいそうです

う~ん、なんか腑に落ちない仮条件という感じがするのは自分だけでしょうか??

バロックジャパンリミテッド(3548)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、IPOバロックジャパンリミテッド(3548)直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

上限未満で決まった場合は公募価格に0.9倍と1.1倍をそれぞれ乗じてた初値予想だと思ってください

バロックジャパンリミテッド ロゴ 2

2,000円 〜 2,400円

(公募比約0,9倍〜公募比約1,1倍)

バロックジャパンリミテッド(3548)のIPOスペック考察

IPOで大事なファクターの一つである吸収金額ですが、こちらは仮条件が上ブレしませんでしたので、変更はなく最大308億円で変わりはありません

今のところ市場は未定ですが順当にいけば1部になると思います

もし東証2部になった場合はその時点で公募割れの確率は激高です!!

1部でもそれなりの規模になりますので、需給面でのアドバンテージはありませんね

結構厳しいと思います( ;  ; )

そして業種になりますが、こちらはざっくり言えばアパレルブランドの運営です

女性には人気の”moussy”、”SLY”などを運営していますので知名度は高い会社になります

しかしながら業種的に人気化するような分野ではありませんので、初値を押し上げるようなプラス要素にはならないはずです

そう考えると吸収金額と業種はどちらもプラス要素とは言えません

しかも、公募よりも売り出しの方が多いということで換金上場の一面もあると思います

売り出しが多いと投資家には嫌われる傾向がありますから、こちらもいい印象は与えません

株主優待などもありませんから、個人的には魅力的なプラス要素がどこにあるのか”??”です

「マイナス要素ばかりじゃないかーー」と叫びたくなっちゃいます

よって、今回は公募割れの可能性もある公募前後での初値予想とさせていただきました(^^;;

バロックジャパンリミテッド(3548)のIPO業績

続いてIPOバロックジャパンリミテッド(3548)の業績をご紹介です(^ ^)

【売上高】

バロックジャパンリミテッド 売り上げ

【純利益】

バロックジャパンリミテッド 純利益

売り上げは緩やかな右肩上がりですが、純利益はかなり波が荒いです

安定感にかけますね(^^;;

純利益も緩やかな右肩上がりだったら投資家に与える印象も変わったと思うので少し残念です

この業績ではやや物足りないというのが正直なところだと思います

バロックジャパンリミテッド(3548)のIPO各社割当枚数

続いてIPOバロックジャパンリミテッド(3548)の各社割当枚数の紹介です

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事大和証券
71,942枚
10,791(+3597)枚
1
みずほ証券
33,571枚
3,357枚
2
幹事SMBC日興証券
11,989枚
1,198枚
3
SMBCフレンド証券
599枚
60枚
6
マネックス証券
599枚
599枚
4
SBI証券
599枚
277枚
5
いちよし証券
599枚
60枚
6
委託安藤証券(?)
-枚
-枚
-
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券
-枚
-枚
-

※目論見書に記載後に更新

当選を狙うならやはり一番優先すべきは主幹事の大和証券みずほ証券でしょう

今回は当選枚数が多いですし、特に大和証券抽選配分も15%と大手証券の中ではトップクラスに高いのでかなり期待できると思います

ただ、バロックジャパンリミテッドの人気があまりにないと両証券ともに裁量配分率を多くする可能性もあるので、そうなると意外と当選するのは困難になるかもしれません(^^;;

ここはちょっと推測するのは難しいですね

また、今回も平幹事へも割当が多いでしょうから、SMBC日興証券マネックス証券SBI証券の3社でも当選できる可能性はあると思います

「バロックジャパンリミテッドが絶対に欲しい!!」という方は平幹事まで抑えておいてください

そして大半の人はスルーすると思いますが、その場合はSBI証券だけには申し込みをしてIPOチャレンジポイントをゲットしてくださいね

これだけはマストです(^ ^)

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!
SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってき...

ちなみに上記証券会社の口座を持っていない方は下記に開設できるまでの日数(最短の場合)をまとめてあります

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券4営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設してもバロックジャパンリミテッドの申しこみに間に合わないかもしれませんが、主幹事の2証券やSMBC日興証券SBI証券マネックス証券はこの先もIPO投資をする上では必ず必要になってくる証券会社ですからダメ元で開設をしておきましょう♪

バロックジャパンリミテッド(3548)のIPO最終BBスタンス

最後に自分のバロックジャパンリミテッドBBスタンスですがこれについては全く悩みませんでした!!

今回は全力でスルーして、SBI証券のIPOチャレンジポイントだけ狙いにいきます

個人的にはバロックジャパンリミテッドよりもまだアイモバイルの方が勝算があるように思いますね(^^;;

公募割れの可能性も高いですし、利益がでても知れているでしょうから、今回は安全策をとるつもりです

どうしても欲しければ、上場後に購入すればいい話ですからわざわざIPOで取得するような銘柄ではないと思っています

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます
http://ipomechanic.com/?p=23865

その他バロックジャパンリミテッドの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

G.W後のIPOに参加する準備はできていますか??

 

ついにG.W後のIPOが続々と新規承認されてきましたが、申し込みするための準備はできていますか??

 

今、個人的に押さえておいて欲しい証券会社は…

 

岡三オンライン証券です。

 

 

初値高騰ができるディーエムソリューションズに申し込みできることが公式でアナウンスされました(^ ^)

 

しかも岡三オンライン証券なら資金不要でIPOの抽選に参加できるので低資金でIPOに参加している人でも申し込みが可能です。

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

口座開設には1週間〜10日ほどかかるそうなので、まだお持ちでない方は早めに準備しておきましょう

 

また、そんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金5,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

今なら資金不要でIPOに参加できる上に、現金5,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングです。

 

ちなみにディーエムソリューションズに申し込みしたい方は、ここ2.3日以内で開設しないと間に合わない可能性が高いので気をつけてくださいね♪

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

スポンサーリンク