IPO投資の始め方

各社IPOルール

 

IPO投資に必須の証券会社を下記にまとめています。

 

多くの証券会社から申し込むことがIPO当選への一番の近道ですので、まだ口座を持っていない証券会社がありましたらどんどん開設していきましょう!!

証券会社
抽選配分率
10%
70%
10%
100%
10%
100%
10%
10%
70%
10% + ステージ制
100% or ステージ制
100%

ついにIPOの総利益500万円を達成!! 過去の歴史を振り返ってみました 

2012年のエストラストというIPOからIPO投資を始めた自分ですが、ついにIPO投資における総利益が…

500万円を超えました!!

驚く 金

先日東海東京証券で当選したIPO岐阜造園までの利益を合わせると531万4,300円です(^ ^)

始めた当初は全然こんな数字を意識していなかったというか、500万円の利益を達成できるのは夢のまた夢だと思っていましたが、コツコツ続けていればこんな自分でも現実にできるんですね

始めた年は100万円の利益すら大変だと思っていたのでほんと感慨深いです( ;  ; )

今回は500万円という一つの節目を迎えましたので、自分の今までのIPO成績を少し振り返ってみたいと思います

その時の肌感覚は大分忘れてしまっていますが、少し思い出に浸りながら振り返ってみるのも悪くないかなと…

スポンサーリンク
みんなのクレジット

2012年のIPO成績

先ほども言ったとおり自分は2012年のエストラストという銘柄からIPO投資を始めました

エストラスト 1

こちらはSBI証券主幹事だったんですが、初めての挑戦でそのまま運よく当選してしまい、10万円以上の利益を上げられたんですよね(^ ^)

今思えばかなりラッキーパンチだったと思いますが、この当選がなければ自分がIPO投資にどっぷりはまったかどうかわかりませんので、このエストラストは500万円の利益を上げるための大事な第一歩だったと思います

また、IPO投資には関係ありませんが、エストラストはその後クオカードの株主優待も新設しましてそちらもつなぎ売りでしっかりといただきました

エストラストには大分お世話になっていますので長期ホルダーになって恩返しをしたほうがいいかもしれませんww

2012年IPO成績
管理人がIPOに初めて挑戦した年です まだ口座はSBI証券しか持っておらずまったく準備も出来ていなかったのでスタートラインに立...

2013年のIPO投資

自分が本気でIPO投資を始めたのがこの2013年ですね

2012年は開設している証券会社の数もほとんどもっていなかったので、2013年にバンバン開設していった覚えがあります

2012年は確かSBI証券くらいしかもっていなかったような(^^;;

口座開設した効果だと思いますがこの年はREITも含めれば6銘柄当選して、30万円以上の利益を上げられました

初めて当選できた証券会社ばかりでかなり楽しかったですww

初めて1年間フルでIPO投資に参戦した年でもありますね

また、成績には関係ありませんが、この年にこの”IPOで稼ぐメカニックの株ログ”の前身である”カーエンジニアの投資日記“を開始しました

ちなみに自分が書いた始めての記事はこちらです

祝!初ブログ!
本日から右も左もわからず勢いで始めてしまいました。 地道に続けていきたいと思います。 さっそく本題ですが、 本...

アイキャッチ画像すらない、ほんとに酷いクオリティーなので抹消したい気持ちはありますが、記念なのでこれからも消さずにとっておきます

いや~ほんと酷い記事です(^^;;

これは間違いなく黒歴史ですね_| ̄|○

2013年IPO成績
2013年のIPO戦歴です。 今年が管理人のIPO元年になります あっというまに過ぎた1年でしたが来る日...

2014年

この年は一番飛躍した年だと思います

IPOの利益が200万円を超えました(^ ^)

さらにCRI・ミドルウェアという超プラチナIPOに見事当選しまして一撃100万円以上の利益をゲットしています

CRI・ミドルウェア

もちろんこのIPOが自分のIPO歴の中で一番利益をあげられたIPOです♪

ただ、この辺りからIPOバブルが終わったように思います

ジャパンディスプレイが引き金を引いたのかもしれませんね(^^;;

2014年IPO成績
今年はREITを含め83銘柄が上場をしました!! また、個人的には今までで一番多くのIPOが当選し、さらには年間で利益...

2015年

2015年はなんといっても、日本郵政グループが一番思い出深いですね

IPO 日本郵政 1

最終的には参加した人が全員ハッピーになれたIPOで、自分も日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社全てで当選できて、50万円以上の利益を得ることができました(^ ^)

また、それ以外にも様々な証券でコンスタントに当選できたので一番安定していた年なのかもしれません

毎月当選していたような覚えがあります♪

ちなみにこの年も200万円以上の利益を得られました

2015年IPOの当選成績!! 個人的には大満足の結果に!!
2015年のIPOも終わりましたので年末の恒例行事である個人の当選成績をまとめてみたいと思います それにしても、201...

最後に

500万円の利益を上げられたのはコツコツ諦めずに挑戦していったのもありますが、始めた時期もかなりよかったと思います

2013年、2014年はIPOバブルといった感じで、もうマザーズIPOなら吸収金額に関係なく鉄板、吸収金額が少なければジャスダックや東証2部でもイケイケでしたからね

ほぼ公募割れはありませんでしたので、それだけ”挑戦できるIPOが多かった”というのも一つの要因だと思っています

しかも今より当選しやすかった感じもありますから、ほんとに始めた時期は最高のタイミングだったのかもしれません

ただ、今は競争率が高くなったせいかなかなか当選ができませんし、IPOバブルでもありませんから、これからIPO投資を始めたとしても正直なところ自分と同じ期間で500万円を達成するのは難しいと思います

自分も今年はここ2年に比べればかなりペースダウンしていますからね(^^;;

この先しばらくはこの冷たい雰囲気が続くような気がしています

とはいえ、そんな2016年でもしっかりと50万円の利益を得ているのは事実です

地合いは厳しいですが、1年を通して挑戦すればまだまだ10万円以上の利益は余裕であげられますから、この先も挑戦する価値は十分あると思っています

もちろん、バリバリの投資家の人からしたら「10万円じゃわりに合わない」という人もいると思いますが、いままで貯金しかしてこなかった人からしたら一年で10万円の利益を上げられるって革命的なことだと思うんですよね

実際自分はそういうところから投資を始めましたので、エストラストを売却して1日で10万円の利益を手に入れたときはなんか今まで味わったことのない不思議な感覚に陥ったのを覚えています

興奮というか信じられないというか、なんとも表現できない感じです

なので、今年から、もっといえばJR九州からIPO投資を始めた人も多いと思いますが、そのまま諦めずに挑戦していってほしいというのが自分の願いです

IPOは当選しなければ利益がでないという不安定さは否めませんが、とりあえず自分はこの先もコツコツと申込みしていきます(^ ^)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

クラウドファンディング

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特にオススメしたいのは…

 

みんなのクレジットです

みんなのクレジット ロゴ

 

みんなのクレジットは高利回りの案件も多いですし、キャッシュバックキャンペーンも頻繁に行っているので、どんどん資産が増えていくんですよね♪

 

自分は今年の4月から投資を開始していますが、すでに7万円以上の利益を上げることができました

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみに今なら下記リンクからの口座開設で2,000円が貰えるというお得なキャンペーンを実施中です

 

みんなのクレジット 口座開設 10

 

さらに、12/9日まではクリスマススペシャルボーナスも実施中で、35万円以上投資した人には2万円が追加で貰えてしまいますよ

 

%e3%81%bf%e3%82%93kure

ソーシャルレンディングを始めるには最高のタイミングだと思いますので、ぜひこの機会を逃さないでくださいね♪

 

みんなのクレジットのキャンペーンはこちら

みんなのクレジットの評判は?? 投資してみて分かったメリット・デメリットを徹底紹介!!
ソーシャルレンディングサービスのみんなのクレジットですが今回"口座開設"、"投資"、"分配金の配分"と一通り全て経験できましたので実...

 

 

スポンサーリンク
みんなのクレジット
みんなのクレジット

フォローする

コメント

  1. LTK より:

    こんばんは。いつも楽しく拝見させて頂いております。
    500万おめでとうございます!すごいですね・・・S,A級のIPOは当たる気がしません^_^;

    主さんは店頭配分もあるのでしょうか?
    ネットの抽選だけで500万だとすると、本当にここ2~3年で当選率が低くなったんだなと思います。私は去年からはじめてIPOの損益(公募割れもある)は50万くらいでしょうか。
    年末にA級以上をあてて100万を目指したいです^_^;

    • IPOメカニック より:

      LTKさんコメントありがとうございます。
      自分はネット抽選のみです(^ ^)
      普段は仕事で店頭にいく時間はありませんし、そもそも自分の住んでいるところはど田舎なので店頭に行くまでに小一時間かかりますww
      ビビりですし、おそらく今後も店頭にいくことはないでしょう
      万が一店頭にいったらどんな感じか記事にしたいと思います(たぶんそんな日はこないと思いますが…)

      LTKさんは50万の利益ということで、今の人気ぶりからしたら大健闘だと思いますよ
      自分は今年LINEとJR九州がなければ酷い結果ですから(^^;;
      それくらい当選しにくくなっていると思います
      年末はちょっといつもよりIPO数が少なくなるかもしれませんが、もう少しA級IPOもでてくるでしょうからお互い当選したいですよね♪

      • LTK より:

        ネット抽選だけで500万ですか!IPOを早くから始めた方の勝利ですね。
        日本郵政IPOをきっかけにNISAや株主優待の流行りも相まって証券口座が増えて、IPOの当選確率は激減しているということですかね(>_<)
        地道に続ければ年に数回(C,D級含めて)は当選するでしょうからコツコツ頑張ります!

        • IPOメカニック より:

          LTKさんコメントありがとうございます。
          やはり始めた時期が大きかったかな〜と思います。
          あとは100万円越えのIPOと日本郵政グループで大分利益がのりました(^ ^)

          また、LTKさんがおっしゃるように日本郵政グループでかなりIPO参加者が増えたような気がしています。
          明らかに今年の成績はほとんどの人がダウンしていますので、競争は激化しているはずです。
          多く当選している人はやっぱり店頭配分が多いですからね〜(^^;;
          後は家族口座などで口座数を多く持っている人でしょうか??

          ただ、諦めたら当選することはないですから、やっぱり地道にコツコツと申し込みするしかありませんね♪